画像

写真拡大 (全3枚)

 DACは、インバウンドビジネス向けに、グループ会社横断型の総合デジタルマーケティングソリューション「いらっしゃいませ JAPAN!」の提供を開始した。これにより、広告出稿・コンテンツ提供・SNSを通じたコミュニティの運用設計などを実現する。

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)は、訪日外国人を対象としたインバウンドビジネスへ向けて、グループ会社横断型の総合デジタルマーケティングソリューション「いらっしゃいませ JAPAN!」の提供を開始した。

 「いらっしゃいませ JAPAN!」は、訪日外国人をターゲットとしたマーケティング・広告キャンペーンを希望する広告主や広告会社に対し、各種メディア商品やテクノロジー、データなどのサービスを掛け合わせ、包括的なソリューションを提供するもの。

 DACが提供するDMP「AudienceOne」および、パートナー企業を通じて対象オーディエンスを解析することで、訪日前・訪日中の日本に興味のある外国人、訪日経験のある外国人に対する広告出稿だけでなく、企業の自社メディアによるコンテンツ提供や、ソーシャルメディアを通じたコミュニティの運用設計など、訪日外国人の各購買プロセスにおけるタッチポイントを創出する。
グループ会社および提携パートナー

 今後もサービス領域の拡大を予定しており、英語圏や中華圏のユーザーを対象とした広告パッケージの追加や各種広告フォーマットの開発、マーケティングチャネルの確立などを行う。

MarkeZine編集部[著]