スニーカー展「KICKS MUSEUM」に歴代マストキックスやクリエーターが選ぶ一足が集結

写真拡大

 雑誌「Ollie」が監修したスニーカー展「KICKS MUSEUM」が、代官山T-SITEのGARDEN GALLERYで開催されている。会場内はアーティストのYOSHIROTTENを中心にデザインチーム、YARがアートディレクションを務め、スニーカーにまつわるアート作品の展示やアトラクションを設置している。 スニーカー展「KICKS MUSEUM」が開催の画像を拡大

 「KICKS MUSEUM」は4日間限定で開催。「パーマネント コレクション」では、ミタスニーカーズの国井栄之が厳選した"ストリートファッションを語る上で欠かすことのできないクラシックスニーカー17足"を選出。「ナイキ エアマックス」「アディダスオリジナルス スーパースター」「アシックスタイガー ゲルライト3」など名作と呼ばれる"キックス"が並んだ。またアーティストのYOSHIROTTENが、著名クリエーターの選ぶ1足からインスパイアを受けてグラフィックを制作する「Ollie」での人気連載「KICKS PARADISE」に登場した実物のスニーカーを展示。藤原ヒロシや小木"Poggy"基史、NIGOやヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)ら8名が選んだスニーカーがテキストとともに紹介されている。その他、会場にはマット・セナによるブロンズ製AIR JORDANシリーズや、アーティストがスニーカーボックスをキャンバスにイベントのために制作したアート作品、今回特注で制作されたシューズボックス型スニーカー収納ファーニチャー、各ブランドの今シーズンおすすめの一足などが展示されている。 初日の2日間は場所柄や連休ということも重なり、スニーカーファンのほか家族連れなど幅広い世代や層の3,000人以上が来場。限定アイテムとして販売した「アップルバム(APPLEBUM)」の特注コラボTシャツは初日の時点で完売したという。また、エントランスではUFOキャッチャーが設置され、会場ではシューレースの結び方をイラストと共に解説した小冊子が配布されるなどスニーカーづくしの空間が広がった。■ KICKS MUSEUM Curated by Ollie日時:〜7月20日(水)18:00まで場所:DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY   東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE GARDEN2号棟電話:03-3770-1888入場無料問い合わせ:株式会社ミディアム 03-6427-4567 協力:ASICS Tiger、BROOKS HERITAGE、CONVERSE、Fruit of the Loom、gravis、JASON MARKK、le coq sportif、New Balance、NIKE、Onitsuka Tiger、PUMA、Reebok CLASSIC、SAUCONY、VANS