イヤリングを自分で作ろう!今すぐ真似したくなるアイデア満載

写真拡大

このデザインかわいい!と思ったらピアスだった…という経験はありませんか?耳に穴を空けるのは抵抗あるし…という方へイヤリングを自分でハンドメイドしてみませんか。実はとっても簡単に作れるんですよ。100均アイテムを利用すれば、アイデア次第でいろんなイヤリングが作れます。きっとお気に入りのものができるはずですよ。



元の記事を見る

コットンパールを使ったイヤリングの作り方

■ あっという間に作れる貝殻風イヤリング

まるで貝殻のような個性的なイヤリング。実はバネの中にパールを入れただけなんです。パールは色を変えていくつか使うとステキですよ。あっという間に作れてしまうイヤリング、ぜひ作ってみてください。

【材料】
・バネパーツ:2個
・イヤリングパーツ:1ペア
・丸カン:2個
・ビーズなど:お好みで

<作り方>
1.バネを広げてパールを入れます。
2.イヤリングパーツを取り付けます。

■ 3coinsのピラスをリメイク

プチプライスで手に入るピアスをアレンジして、よりお好みのデザインにしてみませんか。ひと手間加えると、それだけ愛着もわきますよ。こちらはコットンパールの大きさとレースや紫陽花の色を変えて親子お揃いで作ったイヤリングのアイデアです。手を加えると、こんなおそろいコーデも楽しめますね。

【材料】
・3coins ピアス:1組
・イヤリング金具:1組
・コットンパール中:2個

<作り方>
1.コットンパールを外します。
2.既存のTピンをパールから外して、新しく用意したものに付け替えます。
3.付け替えたTピンを折り曲げ、丸める部分を残してカットします。
4.付け替えたTピンを丸やっこで丸めます。
5.元あった部分にコットンパールを取り付けます。

■ 巻き付けて固定するだけ!のゴージャスイヤリング

チェコガラスパールとコットンパールで作るゴージャスな印象のイヤリングです。シンプルなコーデのアクセントになりそうですね。実は作り方はとっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

【材料】
・イヤリングパーツ
・チェコガラスパール
・コットンパール
・ラインストーン
・テグス
・レジン

<作り方>
1.イヤリングパーツにチェコガラスパール・コットンパールをテグスで巻き付けます。
2.レジンで固定します。

パールを使ったイヤリングの作り方

■ 端切れで作るやさしい印象のイヤリング

端切れを使って、やわらかい印象のイヤリングを作ってみましょう。端切れに選ぶ生地によって、何通りもの表情が作れます。写真のようにチェーンやパールを飾ってもステキですね。

【材料】
・ワイヤー
・ボンド
・端切れ
・イヤリングパーツ
・カン
・パール、チェーン など

<作り方>
1.ワイヤーを曲げます。
2.布にボンドをぬり、真ん中にワイヤーをのせます。
3.布を挟んで貼り付けます。
4.布を花びらの形にカットします。
5.カンで金具にまとめます。

プラ板とレジンを使ったイヤリングの作り方

■ アレンジしやすい三角のイヤリング

三角のかわいいイヤリングには、ネイルチップやマニキュアなど、爪のおしゃれ用品がふんだんに使われています。チェーンにぶら下がったパールもとってもステキですよね。シックな色を使ってクールに作ってみても楽しそうですよ。

【材料】
・プラ板
・マニキュア
・ネイルチップ
・レジン
・パールビーズ
・Tピン

<作り方>
1.プラ板をハサミで三角にカットして、パンチで穴を開けます。
2.プラ板をオーブンで焼きます。
3.プラ板をマニキュアで色付けします。
4.ネイルチップでデコレーションします。
5.レジンを垂らします。
6.UVライトで硬化させます。
7.パールビーズをTピンで飾る

リボンを使ったイヤリングの作り方

■ リボンとパールのイヤリング

リボンとパールを組み合わせて、シンプルだけどとってもかわいいイヤリングを作ってみませんか。作り方はとっても簡単で、あっという間にできますよ。リボンの色を変えるだけで、雰囲気も変わりますね。

【材料】
・8ミリパール :2個
・サテンリボン 3ミリ幅
・Tピン 9ピン:各2個
・イヤリング金具

<作り方>
1.サテンリボンを蝶々結びにします。
2.リボンの結び目に9ピンを刺して丸めます。
3.パールにTピンを通して丸めます。
4.9ピンとTピンを合体させ、イヤリング金具をとりつけます。

お花のイヤリングの作り方

■ プラ板で作るプルメリア風イヤリング

中心が黄色く元気な印象のプルメリアをモチーフにしたイヤリングです。白い花びらが清潔な印象を与えてくれます。パンツスタイルにも、スカートにも合いそうなイヤリングですね。

【材料】
・プラ板
・ポスカ
・丸かん
・イヤリング金具

<作り方>
1.プラ板を花型にカットします。
2.ポスカでプラ板の真ん中をぬります。
3.オーブンで焼きます。
4.あたたかいうちに形を整えます。
5.穴をあけて丸かんをとりつけます。
6.イヤリング金具を取り付けます。

■ プラ板で作るあじさい風イヤリング

青色がさわやかな印象の、あじさいをモチーフにしたイヤリングです。色つけは、ポスカやマッキーを使ってもいいですが、色鉛筆を使っても、また違ったおもむきが出て素敵ですよ。

【材料】
・プラ板
・色鉛筆、ポスカ、マッキーなど
・イヤリング金具

<作り方>
1.プラ板を花型にカットします。
2.プラ板に色を付けます。
3.オーブンで焼きます。
4.あたたかいうちに形をととのえます。
5.イヤリング金具を取り付けます。

タッセルイヤリングの作り方

■ スエード風のタッセルイヤリング

100均ショップで購入したスエード風の紐を使ってつくるタッセルイヤリングは、チロリアンテープがとてもかわいらしい印象になりました。おそろいでネックレスを作ってもステキですよね。キーホルダーとしても活用できそうです。

【材料】
・スエード風の紐
・パール6mm
・ロンデル
・チロリアンテープ
・丸カン
・ボールチップ
・ビーズ
・イヤリング用金具
・糸

<作り方>
1.紐を束ねます。
2.紐を半分に折って縛ります。
3.縛ったところをチロリアンテープで隠します。
4.チロリアンテープの上にロンデル、パール、ボールチップを縫い付けます。
5.イヤリング金具をとりつけます。

100均材料を使ったイヤリングの作り方

■ ピアスをイアリングにリメイク

イヤリングよりもピアスの方が普及しているので、「欲しいな」と思うデザインはピアスだったりすることが多いですよね。でも、ピアスをイアリングにリメイクするのは簡単なんですよ。

【材料】
・お好みのピアス
・レジン
・バネイヤリング

<作り方>
1.ピアスの金具を切り落とします。
2.パールビーズを入れて、レジンを流し入れます。
3.UVライトで硬化させます。
4.バネイヤリングを取り付けます。

■ ヘッドアクセサリーをイヤリングにリメイク

ボヘミアン風のヘッドアクセサリーをイヤリングにリメイクするアイデアです。イヤリング金具に通すだけなので、すぐにできますよ。ヘッドアクセサリーとして使うのは勇気が要りますが、イヤリングとしてなら気軽に身に着けることができますね。

【材料】
・ヘッドアクセサリー
・イヤリング金具

<作り方>
1.ヘッドアクセサリーについている羽根部分を、それぞれ10センチ上のとこでカットします。
2.イヤリング金具の通し穴に、カットした羽根部分を通していきます。
3.紐を穴に通したら、通した紐先を、もともと通してあるビーズの穴に押しこむようにして通します。

■ 千代紙で折った手裏剣で作るイヤリング

こちらは、千代紙で折った手裏剣をイヤリングにするアイデアです。和柄の洋服や着物に合いそうですね。マニキュアでコーティングすると、多少の雨なら濡れても大丈夫ですよ。

【材料】
・千代紙
・マニキュア(トップコート)
・Tピン
・イヤリング
・ビース(お好みで)
・ボンド

<作り方>
1.千代紙で手裏剣を作ります。
2.Tピンを手裏剣に刺し込み、ボンドで固定します。
3.Tピンを丸めてイヤリング金具を取り付けます。

■ 千代紙で折った鶴で作るイヤリング

手裏剣に続き、今度は折り鶴で作るイヤリングのアイデアです。イヤリング金具の取り付け方は、手裏剣と同じですね。こちらも着物などの和装のときに身に着けるとステキなワンポイントになりそうです。

【材料】
・千代紙
・Tピン
・イヤリング
・トップコート
・ビーズ
・ボンド

<作り方>
1.千代紙で鶴を折ります。
2.鶴の真ん中にTピンを刺し込み、ボンドで固定します。
3.Tピンを丸めてイヤリング金具を取り付けます。

■ 千代紙で折ったおはじきで作るイヤリング

手裏剣、折り鶴に続き、千代紙で作るイヤリングシリーズの最後はおはじきです。和柄の千代紙と無地の千代紙を組み合わせることで、とってもかわいい印象になりますね。

【材料】
・千代紙
・Tピン
・イヤリング
・トップコート
・ビーズ
・ボンド

<作り方>
1.千代紙で大きさの異なるおはじきを2つずつ折ります。
2.おはじきの真ん中にTピンを刺し込んで大小のおはじきをつなげ、ボンドで固定します。
3.Tピンを丸めてイヤリング金具を取り付けます。

アレンジがいっぱい!イヤリングの作り方

■ スクエア型のクールなイヤリング

クリスタルやサファイアを使って、本格的なイヤリングを作ってみましょう。イヤリング土台にパーツを配置していくだけで、かなりおしゃれなものが作れますよ。複数の種類を組み合わせることがポイントです。

【材料】
・グルー
・クリスタル8×6mm
・モンタナ7×3mm
・モンタナ3mm
・ライトサファイア3mm
・イヤリング土台
・インディアンサファイア

<作り方>
1.イヤリング土台の上部にグルーを4つずつ配置します。
2.イヤリング土台の右下にクリスタルを配置します。
3.イヤリング土台の左下に小さなモンタナとライトサファイヤを2つずつ配置します。
4.余ったスペースにインディアンサファイアを配置します。

■ つなげるだけで作れる個性的なイヤリング

パーツをつなげていくだけで、結構おしゃれなイヤリングが作れるものです。写真のようにシックなイヤリングも、たったの10分で作れる簡単なハンドメイド。ぜひ試してみてください。

【材料】
・イヤリングパーツ
・丸カ
・メタルパーツ
・フープピアス

<作り方>
1.パーツをお好みに並べます。
2.プレートをつなげます。
3.イヤリングパーツを取り付けます。

■ 余ったプラ板で作るイヤリング

ハンドメイドなどで余ったプラ板を捨てていませんか。捨てずにアクセサリーとして活用できないか考えてみましょう。イヤリングなら小さくてOKなので、余ったプラ板でも十分です。予想外にお気に入りが作れるかもしれませんよ。

【材料】
・余ったプラ板
・イヤリング金具

<作り方>
1.プラ板をオーブンで焼きます。
2.あたたかいうちに、お好みの形に整えます。
3.イヤリング金具を取り付けます。

プラ板や千代紙などでも、意外に個性的でステキなイヤリングが作れるものです。「こんなのがほしいな」というイメージがあれば、今は簡単に材料がそろう時代。躊躇せずに作ってみましょう。

まとめ/mouton293