ザルツブルクやBATEボリソフが3回戦進出《CL予備予選》

写真拡大

▽チャンピオンズリーグ(CL)予備予選2回戦2ndレグが19日に各地で行われた。オーストリア王者ザルツブルクはラトビア王者リエパヤと敵地で対戦し、2-0で勝利。この結果、2戦合計スコア3-0としたザルツブルクが3回戦へ進出した。

▽1stレグをホームで1-0と先勝していたザルツブルクが立ち上がりから主導権を握ると、35分にアウェイゴールを獲得する。ボックス中央でソリアーノがポストプレー。この落しを受けたベリシャがバーの下を掠める強烈なシュートを叩き込んだ。

▽これで3点を失わなければ勝ち抜けの決まるザルツブルクがその後も相手陣内で試合を運ぶと、迎えた65分にベルナルドの左足ミドルが左ポスト内側に当たってゴールに決まり、勝負を決定付けた。

▽ベラルーシ王者BATEボリソフは、フィンランド王者セイナヨキと敵地で対戦し、2-2で引き分けた。この結果、2戦合計スコア4-2でBATEボリソフが勝ち上がっている。

▽試合は15分にBATEボリソフがアウェイゴールを獲得する。ボックス左からリオスが右足で上げたクロスを、ファーサイドのカルニツキがヘディングシュートをゴール左へ流し込んだ。さらに29分、ボックス左ゴールライン際からカルニツキがクロス。これが流れてボックス手前右のリオスが右足を一閃。強烈なシュートがゴール左に突き刺さった。その後、2点を返されて同点とされたBATEボリソフだったが、2-2で試合を終わらせ、危なげなく勝ち上がりを決めている。

▽その他、コペンハーゲンやアポエル、ルドゴレツといったCL出場歴のあるクラブが順当に3回戦へ進出している。19日開催の2回戦2ndレグの結果は以下のとおり。

アラシュケルト 1-1(AGG:1-3) ディナモ・トビリシ

リエパヤ 0-2(AGG:0-3) ザルツブルク

シェリフ 0-0(AGG:2-3) ハポエル・ベア=シェバ

アポエル 3-0(AGG:3-0) ニュー・セインツ

セイナヨキ 2-2(AGG:2-4) BATEボリソフ

コペンハーゲン 6-0(AGG:9-0) クルセイダーズ

ツルベナ・ズベズダ 1-1(AGG:4-2) バレッタ

ムラドスト・ポドゴリツァ 0-3(AGG:0-5) ルドゴレツ

レギア・ワルシャワ 2-0(AGG:3-1) ズリニスキ