旦那の心があなたから離れてしまっている危険サイン4つ

写真拡大

夫婦生活も長くなればマンネリ期間もありますし、外に刺激を求めたくなる時期もあるでしょう。

夫婦の絆、愛情がしっかりとあれば、それがすぐ不倫につながるわけではありませんが、少しづつ夫婦関係に違和感が生じ、その積み重ねが悲しい結末を招くこともあるのです。

不倫は突然やってくるわけではありません。気づかないうちにその影が忍びよっているのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外情報サイト『You Queen』を参考に、“旦那の心があなたから離れてしまっているサイン”4つをご紹介します。

 

■1:褒めてくれない

結婚前や新婚時代はあんなに甘い言葉をかけてくれたのに今は全然という人、いますよね。

もともと日本の男性は女性を褒めるのが苦手ですが、「愛してる」とは言ってくれなくても、「今日のご飯は美味しいね」「その洋服似合ってるね」などの褒め言葉がなくなってきたら要注意です。

旦那さんはもうあなたに関心がなくなっているかもしれません!

大好きな相手にはいつまでも愛おしい気持ちを伝えたいと思うのが自然。あなたも旦那さんのことが好きなら、ちゃんと愛情表現しないと伝わりませんよ。

 

■2:スケジュールを合わせてくれない

好きな相手ならたとえ自分の興味のないことや自分の都合が悪いことでも、相手に歩み寄ってくれるもの。

それが実際には無理でも、その努力をするものです。

例えばデートで、いつ、どの映画をみようか決めるときにあなたの希望や意見を聞いてくれなければ、それは愛情が薄れてきているサインだと思っていいでしょう。

 

■3:辛いときに助けてくれない

風邪で寝込んだり、仕事で失敗したり、子育てに行き詰まったり、あなたが精神的に身体的に辛いときに彼は心配してくれますか?

あなたのことを大切に思っているなら、「俺は仕事が忙しい」とか「ご飯は作ってくれてないの?」なんてバカなことは言わないはず。

辛いときこそ助けあう、そんな関係こそが愛情の印なのです。

 

■4:喧嘩しなくなった

争いごとがないのは良いことだと思われがちなので意外かもしれませんが、喧嘩しないということは、相手の関心がなくなっているサインでもあります。

あなたが何をしても咎められないということは、言い換えれば「勝手にすれば? 俺には関係ないから」というわけです。

お互いに関心を持っていればぶつかることだってあります。そうすることでより強い夫婦の絆ができますし、むしろそれは健全なことなのです。

 

以上、“旦那の心があなたから離れてしまっているサイン”4つをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。なんとなくそっけない、冷たくなった、寂しい……そんな風に感じたら危険信号です!

不倫や離婚という最悪な結果になる前にそのサインに気づいて手を打ちましょう。

夫婦はお互いの鏡です。あなたの態度次第では、離れかけた彼の心をもう一度引き戻すことはできるのですから、さっそくこれらのことをチェックしてみてはいかがでしょうか。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 3位浮気より…耐えられない!「一緒の家で生活できない」夫の特徴1位は

※ 不倫に巻き込まれない為に!「浮気をする男」の特徴4つ

※ 1つでもあれば要注意!不倫経験者に「染み付いているクセ」3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 成績アップの秘訣は声かけと○○!親として用意したい「勉強する環境」とは

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 「肥満の子ども」は学力が低下する?体形と成績の意外な関係

※ 夫が「絶対許せない」妻の謝り方は…3位子どもをダシに使う、1位は

 

【参考】

※ If He’s Not Doing These Things, He Doesn’t Love You Enough - You Queen

 

【画像】

※ mauro_grigollo / Shutterstock