伊達公子監修のベーカリー「フラウクルム」恵比寿にオープン - ドイツパンとコーヒーを提供

写真拡大

プロテニスプレーヤー クルム伊達公子が監修するドイツパンと淹れたてコーヒーのベーカリーストア「フラウクルム ブレッド&コーヒー(FRAU KRUMM BREAD&COFFEE)」が東京・恵比寿に誕生。2016年8月4日(木)、1号店をオープンする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

伊達公子が、世界の暮らしや、そこでの経験や感じたことを体現させるブランド「フラウクルム」。例えば、散歩がてらにパンを買いコーヒーを楽しむ、朝の慌ただしい時間のひとときに至福の時間を楽しんだりするライフスタイル。そこから、焼きたてのドイツパンと淹れたてのコーヒーにフォーカスした。

コーヒーは、「東京で本当においしいコーヒー店10選」にも選ばれた堀口珈琲(HORIGUCHI COFFEE)とともに伊達が厳選した豆を使用。パンは素材にもこだわり、ドイツ産のビオ小麦やライ麦を使用。おなじみの、ブレッツェルやスタンゲン、カイザーロールをはじめ、ラウゲンを染み込ませた、香ばしいラウゲンクロワッサンなど。ドイツと言えばザワークラウトやソーセージが有名だが、それらを使ったサンドウィッチも用意。なお、運営は、人気フランス料理店「ル・リオン」を展開するエスタシオンとともに行う。

【概要】
フラウクルム ブレッド&コーヒー(FRAU KRUMM BREAD&COFFEE)
住所:渋谷区恵比寿1-16-20
オープン:2016年8月4日(木)
営業時間:7:30〜18:00 無休(不定休)

【商品例】
■ブレッツェルについて
ドイツ産オーガニック小麦粉を使用した本場の味、表面がカリッとした心地よい歯ごたえにこだわったフラウクルムの定番。
商品名:ブレッツェル / 値段:200円(税込)

■ブロートについて
ドイツ産オーガニックライ麦100%使用
自家製サワー種の爽やかな酸味と香りが口の中で広がるどんなお食事にも合うドイツの伝統的なパン。
商品名:クルムブロート / 値段:1700円(税込)