働く女子にとって、身体は資本。

だからこそ、ちょっとした不調でも見逃さずにケアすることが大切です。

そんなときにサポートしてくれるのが、東京メトロ・外苑前駅から徒歩2分のところにある『NEUTRALWORKS.TOKYO』。

プロの手によって身体をサポート

身体と心をニュートラルな状態に保つことを目的として作られた『NEUTRALWORKS.TOKYO』は、3フロアで構成されています。

なかでも、注目したいのが3階の「NEUTRALWORKS.ROOMS」。

ここでは、大阪府立大学名誉教授・医学博士の清水教永氏の監修の元、専門知識に基づいた身体の「リカバリー」「メンテナンス」「トレーニング」を行うことができます。

水素吸引で身体のバランスを整える「HYDROGEN」や下半身に特化したパーソナルストレッチルーム「REBOOTstretch by Re.Ra.Ku」など、受けてみたいサービスがたくさん。

自分のチャクラを見て身体の状態をチェック

そのなかのひとつ「Bio-PHOTON」では、ロシアで開発された特殊な測定機器を使って、ボディチェックすることができます。

方法は簡単で、センサーに指を一本ずつ通していくだけ。

表示された図によって身体の状態がわかります。

とくに興味深かったのが、「気」の通り道であるチャクラを可視化できること。ワークアウトやヨガをするときには、自分の状態を意識しながら取り組むと、より高い成果が期待できそうです。

スムージーでほっとひと息

一階にある『NEUTRALWORKS.INDOOR』では、ジム、ヨガ、ライフスタイルをキーワードとしたウエアや限定アイテムを購入することが可能。

店内を眺めているだけで、運動したい意欲がむくむくと湧いてきます。

また、同フロアに併設されているのがカフェ。

おすすめはスムージーです。美容やミネラル補給など、それぞれの目的に合わせた食材を組み合わせて作られています。

気軽にテイクアウトできるので、運動したあと、近くに立ち寄ったときなどに、素早く栄養をチャージできます。

自分の身体としっかりと向き合う時間がない女子にとって、行くだけで健康や美への意識をぐんと上げてくれるスポットとなりそうです。

[NEUTRALWORKS.TOKYO]

文・取材・撮影/グリッティ編集部