透けないムレない!素肌に着ても不快じゃないシャツ

写真拡大

いくらクールビズになったとはいえ、近年の猛暑は何を着ても暑い状態。たとえ半袖のワイシャツを着ていたとしても、暑いことには変わりはない。だったらせめてちょっとでも涼しいシャツを着たいところだが、ひとつ問題が。それがインナーだ。

ワイシャツを素肌の上に着れば1枚で済むのだが、汗で背中に張り付いて見栄えは悪いし、とにかく不快だ。とはいえインナーを使うと、2枚着ることになり、暑いし透けるのもかっこわるい。そんな問題を解決してくれるシャツが、東京シャツの「コンフォートメッシュシャツ」(4212円)だ。

素肌に直シャツが苦手な人に!

最大の特徴は、メッシュのインナーが付いていること。シャツの形に合わせて縫い付けられているため、背中から見てインナーの形が透けて見えることはない。メッシュ生地も、スポーツウェアに使われる素材なので、汗をかいてもベタつかず、吸収力も高い。

20160719_tokyoshirt02

シャツの生地もアイロン不要の夏向け生地を採用。メッシュインナーを通ってきた汗を瞬時に吸収し、放出してくれる。また、最も通気性が悪くなるワキ部分には、汗ジミ防止のワキパッドも付いている。ワキ汗ジワリといった状態も回避できるのだ。

20160719_tokyoshirt06

襟はボタンダウンやホリゾンタル、柄は無地やストライプ、カラーもいくつも用意されている。今年の夏は、メッシュ付きの機能性ワイシャツで少しでも快適に過ごしてみてはいかがだろうか。

東京シャツ>> http://shop.e-shirt.jp/

(文/&GP編集部)