表参道に「キリン 世界のKitchenから」の“元ネタスイーツ”が味わえる限定ショップ

写真拡大

「キリン 世界のKitchenから」シリーズの体験型コンセプトショップ「世界のKitchenから 旅するキッチン」が、2016年7月30日(土)から8月21日(日)まで、東京・表参道のSO-CAL LINK GALLERYにオープンする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

世界中の家庭から学んだものづくりの知恵やおいしさへのこだわりにひと手間を加えた商品を展開している「キリン 世界のKitchenから」シリーズ。今回オープンする限定ショップでは、飲食スペースとワークショップスペースの2つのエリアを設け、さまざまな“食の学び”を提供する。

会場中央の飲食スペースは、「キリン 世界のKitchenから」開発チームのものづくりのインスピレーションと学びがテーマ。「ソルティライチ」誕生のヒントとなった、フルーツと氷と塩が混ぜ合わされたタイの家庭料理「ローイゲーオ」全6種類のオリジナルレシピが販売される。

3種のベリーやリンゴとジンジャー、グレープフルーツとハチミツなどの各フレーバーは、いずれもほどよい塩分がフルーツの甘みを引き出した爽やかな味わい。フルーツと氷を同時に食べる独特の食感をぜひ堪能してみて。

さらに桃、パイナップル、ぶどうなど7種の果物から作った生絞りジュースに、個性豊かな10種の塩を自由に組み合わせる事ができる「塩と果物の生ジュース」も登場。

塩は世界各国から厳選された、「アドリア海の海水塩」「ハワイアンソルト アラエア」「玉藻塩」などバリエーション豊かなラインナップ。それぞれ、酸味のあるフルーツの甘みを引き立てたり、甘さを引き締めさっぱりとした味わいにしたりなど、かけ合わせることで新たな味わいを作り出してくれる。

また、会場奥に広がるワークショップスペースでは、「キリン 世界のKitchenから」のものづくりで大切にしている果物や素材を活かす暮らしの知恵を一緒に学ぶワークショップを8月3日(水)から開催。

オリジナルのジャムや、ネイルケアなどに使えるローズマリーバーム、シーズニングソルトを作りながら、果物や素材そのものへの理解を深め、暮らしに活かせる知恵を学ぶことができる。

【店舗情報】
世界のKitchenから 旅するキッチン
期間:2016年7月30日(土)〜8月21日(日) ※期間内無休
営業時間:10:00〜20:00
店舗内収容人数:約80名
場所:SO-CAL LINK GALLERY(ソーカルリンクギャラリー)
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8
アクセス:東京メトロ「表参道」駅 徒歩3分/「明治神宮前」駅 徒歩7分、JR「原宿」駅 徒歩12分
<提供メニュー>
■ソルティライチのヒントになった、ローイゲーオ
種類:
・7月30日(土)〜8月10日(水)
3種のベリー、リンゴとジンジャー、グレープフルーツとハチミツ
・8月11日(木・祝)〜8月21日(日)
スイカとトマト、マンゴーとパイナップル、桃とローズヒップ
価格:500円(税込)
■塩と果物の生ジュース
価格:500円(税込)

<ワークショップ>
期間:2016年8月3日(水)〜8月21日(日)
参加費:
・平日 1,500円(税込)/1名 [定員20名(1講座あたり)]
・土日 3,000円(税込)/1名 [定員30名(1講座あたり)] 
参加条件:18歳以上
参加方法:「旅するキッチン」特設Webサイト内(http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/kitchen/event/)予約ページより。