コール ハーン 『ゼログランドウィング オックスフォード』

コール ハーン『ゼログランドウィング オックスフォード』4万8600円。

ハイブリッドシューズの中でも群を抜く機能性と、ファッション感度の高さを誇る、コール ハーンの人気シリーズ。今春リリースされた新色ウォールナットは、黒系、茶系、双方のコーディネートに合う守備範囲の広さもポイントだ。

 ビジネススタイルのカジュアル化が進む昨今ですが、中でも注目すべきは、履きやすさにもこだわったアイテム。「ゼログランド」はコール ハーン独自の爛哀薀鵐OS甬蚕僂鮑陵僂掘▲薀鵐縫鵐哀轡紂璽困防づ┐垢覿曲性と、優れたクッション性能を備えている。外出が連日続いても、足は全くの疲れ知らず。レザーシューズにもかかわらず、スニーカー並みの軽量設計を実現しているところも驚きだ。

 クラシカルなウィングチップのデザインは、パーフォレーション(穴飾り)の中が透けているのではなく、黒く見えているのはライナー。ジャケット&パンツが許された職場ならば、もうヘビーローテーション間違いなし。

 また今春の新色ウォールナットは、足元が軽やかに見えるのもいい。使用されているのはウォータープルーフレザーだが、これは原皮をなめす段階で特別な処理をした皮革素材。合成皮革のチープな印象とは根本的に異なり、革本来の質感がしっかりと保たれている一方で、水濡れにも強く、付着した汚れもサッとひと拭き。そうしたメンテナンスの手軽さも、このシューズの魅力だ。

文/編集部