ファミマ×台北市がガチコラボ! 台湾スイーツ2種を食べてみた / マカロンもいいが『ソルティーライチ』が隠れた実力者!! ハンパない果肉量に圧倒されよ!

写真拡大

梅雨もほぼ明け、季節は夏! 夏は、台湾ではマンゴーやライチなどの果物が旬を迎える季節である。そんな台湾・台北市と日本のファミマがコラボ!! 台北公認の台湾スイーツがやってきたぞー!!

その名も『台湾式マカロン』と『ソルティーライチ』。今までコンビニでも “台湾風” はよく見かけたが、台北市が監修&公認だなんて、これは期待だ。さっそく食べてみた!

・台北市監修のスイーツ2種

2016年7月19日に、ファミマで発売の台湾スイーツ2種類。正確には台北への観光を促進する「台北市政府観光伝播局」監修&公認スイーツだ。……ということは台北の魅力がギュッとつまっているはず。

そんなガチコラボのもと、今回、登場したのはドリンクタイプの『ソルティーライチ(208円)』と、ハニー台北の二つ名を持つ『台湾式マカロン(240円)』である。

・ソルティーライチうますぎー!

ソルティーライチには、「台湾産ライチ果汁使用」「〜ライチ果粒入り〜」と、非常にさりげなく書かれていた。だがしかし! 飲んでみると、ところがどっこい。かなり柔らかであるものの、完ッ全にライチ! ライチの味&食感しかしない!!

むしろ「果実だけだと食べにくいので、潤滑剤としてジュースを入れておきましたよ」……ってくらいライチたっぷりなのである。裏の原材料名を見ると、一番最初に来ているのが「ライチのシロップ漬け」。原材料の表示は基本的に多く入っているもの順だ。あああ、やっぱり!!

味も「ソルティー」とうたう割には、しょっぱさはそこまで感じない。ライチが完全に勝っている。いや、これもっと果肉推ししていい商品ですよ。もう、謙虚にもほどがあるやろっ!

・ピンクが可愛い台湾式マカロン / 普通のマカロンとちょっと違う

鮮やかなピンクが可愛いマカロンはヌガー入りのラズベリー味。パっと見、普通のマカロンだが、これは最近人気の「台湾式マカロン」なのだという。

だがしかし……よくわからなかった。個人的な話で恐縮だが、私(沢井)は台湾式マカロンと呼ばれるモノを食べた記憶がないのだ。なのでどのあたりが台湾なのかよくわからなかった。勉強不足ですみません!

しかし、日本のスイーツ店で食べるマカロンと比べると、生地が軽めで中がややモッチリしている。恐らく「牛粒」や「小西餅」と呼ばれる台湾スイーツの進化版と見られる。美味しいのは確かなので、是非試してみてほしい!

・数量限定だよ!

ソルティーライチを飲むと完全に現地に行きたくなり、パスポートを握りしめている自分がいた。台湾に行きたいわん! なおこのコラボスイーツは数量限定とのこと。気になる人は早めにチェックしておこう。

参考リンク:ファミリーマート、Feel Taipei「ハニータイペイ」
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る