大阪市がクレーマーに勝訴 膨大な情報公開請求で業務に支障

ざっくり言うと

  • 大阪市が50代男性に約200万円の損害賠償などを求めた訴訟
  • 大阪地裁が業務妨害的な行為を認定し、男性に80万円の支払いを命じた
  • 男性の職員への執拗な要求や膨大な情報公開請求により業務に支障が出た

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング