次はコレがくる?話題のスーパーフード「フリーカ」を食べるべき理由

写真拡大

 チアシードやキヌアなど、スーパーフードが次々と登場する昨今、次にブームがきそうと、美容家の間で注目を集めているのが「フリーカ」という古代穀物。

 フリーカとは、小麦がまだ青い頃に収穫する青麦をローストさせたもので、その米粒のような一つ一つの食感は、プチプチしていて香ばしく、思わずハマってしまう不思議な魅力が‥‥。おかゆやリゾットのように炊いていただきます。

 このフリーカ、気になる栄養価は期待以上のもの。玄米の4倍の食物繊維が含まれているほか、低GI値であるため、食後の血糖値上昇リスクもカバーしてくれます。

 ちょっと味気なく感じる場合には、白米に混ぜて炊くと飽きずに食べ続けられるのだそう。フリーカは和食に合う味わいなので、チアシードやキヌアはちょっと続かなかったという人にもおすすめできそうです。

 高タンパクでダイエット時にも役立ちますし、何より新しいスーパーフードを食べることで、“一歩先行く優越感”も味わえますよ。

 ご飯に混ぜて炊き、おにぎりとして職場に持って行ってみるのも良いかもしれません。新しい美容食として、一早く取り入れてみてはどうでしょうか。