アイドルグループ「バンドじゃないもん!」のメンバーとして活動しているちゃんもも◎さん

写真拡大

整形やリストカットをした過去を公言しつつも、アイドルグループ「バンドじゃないもん!」のメンバーとして活動しているちゃんもも◎さん。人気を集めたテレビ番組『テラスハウス』初代出演者の一員でもあり、異色の経歴の持ち主だ。ツイッターのフォロワー数は11万を超えるなど、“規格外”の存在として若い女性ファンを中心に確固たる地位を確立しつつある彼女だが、その豊かな表現力の基礎となったのが読書だった。そこで今回は、奥深い魅力を秘めたちゃんもも◎さんを徹底解剖! 前編では彼女の現在地、「アイドルとしての活動」について迫った。

■私は、“時代に許されたアイドル”。

両親の死、容姿に対するコンプレックス、“竹内桃子”として生を授かり、それがちゃんもも◎に生まれ変わった瞬間……。およそ壮絶という言葉では形容しきれない半生を綴った自著『イマドキ、明日が満たされるなんてありえない。だから、リスカの痕ダケ整形したら死ねると思ってた。』(ワニブックス)。本書を通じ、アイドルとしては異例の告白をしたちゃんもも◎さんは、「私がアイドルになれたのは、今の時代だからかな」と笑ってみせる。

「元々、私はアイドルという概念すら知らなかった幼稚園の頃から、ニコニコ笑いながら歌う女の子たちが大好きだったんです。すごく輝いて見えたし、見ているだけで幸せだった。でもアイドルというのは、本来、選ばれた人だけがなれる職業だったと思うんです。だけど現代では、アイドルにも個性が求められていて、細分化することが許されるようになった。だからこそ、私もアイドルになれたんだと思います。整形を公言しているアイドルって特殊だし、キャラが被るようなこともないですよね。なので私は、時代に許された自由なアイドルの象徴として、前人未到な立ち位置を目指していきたいんです」

イメージを大切にする芸能人のインタビューでは中々聞くことのない、強くて客観的な言葉が並ぶ。

ちゃんもも◎さんが〈天照大桃子〉名義で参加する「バンドじゃないもん!」のメンバーは、彼女に負けないくらい個性的だ(例えばリーダーのみさこは『神聖かまってちゃん』のドラムとしても活躍している)。

「メンバーはそれぞれが、“自分が理想とする女の子像”を求めて、セルフプロデュースしているんです。そしてグループ全体にも、ベースになる主張がある。それは『女の子は好きなことをやっている姿が一番かわいいんだよ』ということ。私はメンバーの一人として、それを体現し続ける存在でありたいなって思っています」

しかしながら、人気テレビ番組『テラスハウス』の初期メンバーとして知名度が高かったこともあり、ちゃんもも◎さんがグループに加入した当初は、ファンからの反発もあったという。握手会を開けば、自分だけスルーされてしまう。そんな状況からは抜け出せたのだろうか。

「あの頃はたしかにツラかったですが、もうそういう方はいないです。むしろ私個人のラジオの公開放送でも大勢応援に来てくれますし、握手会でもきちんと声をかけてくれます。一度、『最初はちゃんもも◎のインパクトが大きすぎて拒絶しちゃったけど、いろんな良いところを知って好きになったよ』って言われて。その時は、思わず泣きそうになっちゃいました」

■生きていくために、これまでの自分を脱ぎ捨てる

複雑な過去を引き受けているちゃんもも◎さんにとって、ファンとは文字通り“生きる希望”だという。

「本名である〈竹内桃子さん〉には一度絶望してしまったんですけど、それから〈ちゃんもも◎〉に生まれ変わって、ようやく社会と接続できているなって実感してるんです。そして、当初は自分が生きていくために始めた〈ちゃんもも◎〉としての活動を肯定してくれる人がいるっていうことは、なによりも幸せ。生きていくことを許してもらえているって感じられますし、感謝の気持ちでいっぱいです。ファンの方たちがいなかったら〈ちゃんもも◎〉も行き詰まっていただろうし、それこそ生きていられなかったんじゃないかなって」

大勢のファンが自分の生を支えてくれている。そんな現実を実感し、だからこそファンのために生きたい――。ちゃんもも◎さんは、こう話す。

「みんな、私の人生そのものを見てくれていると思うんです。だからこそ、みんなが安心して応援できるようにハッピーエンドな人生を送らなきゃいけないって強く思います」

ファンによって生かされ、ファンのために生きる。今のちゃんもも◎さんは、そういった信念の下、強く生きている。しかし、ここに来るまでの道のりは、決して平たんではなかった。インタビュー中編では、ちゃんもも◎さんの人生観について掘り下げていこう。

インタビュー中編は7月20日(水)17時30分公開!→http://ddnavi.com/interview/311332/a

(プロフィール)

ちゃんもも◎●1991年、神奈川県生まれ。『テラスハウス』(フジテレビ)に、初期メンバーとして出演。2014年、アイドルグループ「バンドじゃないもん!」に加入し、天照大桃子として活動中。自著『イマドキ、明日が満たされるなんてありえない。だから、リスカの痕ダケ整形したら死ねると思ってた。』の執筆や、雑誌でのコラム連載など作家としての顔も持つ。ラジオ番組「soraxniwaFM 空と庭とちゃんもも◎と」(毎週水曜16:00〜17:00)ではレギュラーパーソナリティを務める。

<ライブ情報>

バンドじゃないもん!全国ツアー2016〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜

ツアーファイナル@豊洲PIT/日程:7月31日(日)/会場:豊洲PIT/開場 17:00、開演 18:00/チケット:前売り4800円(ドリンク代別)、当日未定

https://banmon.jp/contents/30345/

取材・文=五十嵐 大

写真=飯岡拓也