LINEスタンプ「リオ2016オリンピック!P&G×修造」

写真拡大

元プロテニスプレーヤーのタレント、松岡修造さんをP&Gリオデジャネイロオリンピック ママの公式スポンサー熱血応援リーダーに起用しているP&Gは、LINE スタンプ「リオ2016オリンピック!P&G×修造」を2016年7月5日から無料配信している。そのダウンロード件数が250万を突破したと、P&Gは16年7月15日に発表した。

「もっと熱くなれよ」「あきらめんなよ」など情熱的なフレーズで有名な松岡さんは、日本テニス協会強化本部副本部長でリオデジャネイロオリンピック日本代表選手団の応援団長だ。一方、P&Gはオリンピックスポンサー。今回のLINEスタンプのデザインは、オリンピック出場選手と"毎日頑張るママ"を松岡さんが熱血応援する内容となっている。

受け取った相手のテンションが上がること間違いなし!

なぜ松岡さんがママを応援するのか。それはP&Gがリオ五輪で「ママの公式スポンサー」をキャンペーンテーマとして定めているからだ。松岡さんは、「ママ公式スポンサー」の熱血応援リーダーに就任している。オリンピックは選手たちの活躍によって生まれる感動だけでなく、選手と家族のつながりを強く感じる機会でもある。その絆に触れることで、自分のお母さんや家族の大切さ、感謝の気持ちに改めて気付いてほしい――そんな願いが込められている。

LINEスタンプに描かれる松岡さんは相変わらずのオーバーリアクション。コミカルで礼儀正しい紳士とでもいえばいいだろうか。花束を持ちながら「お母さんありがとう!」と語りかける姿は、感謝の気持ちを母親に伝えたいときにピッタリだ。また滝のように涙を流す松岡さんのスタンプは、歓喜の気持ちがドバドバあふれている。受け取った人は思わず吹き出すに違いない。

「リオ2016オリンピック!P&G×修造」は全16種類。親子間だけでなく友だちや恋人、夫婦同士でも使える絵柄がそろう。「P&G マイレピ」を友だち追加すればダウンロード可能だ。16年8月1日までの限定配布。

LINEスタンプのダウンロードはこちら。