まるでビストロ!神戸にできた新スタイルの精肉店「ミートショップ ニック」

写真拡大

神戸・北野の通り沿いにあるおしゃれなカフェ…と思いきや、店に一歩入るとそこには厳選した牛肉や豚肉が並ぶ精肉店。お肉のプロが切り盛りする「Meat Shop Nick(ミートショップニック)」は美味しいお肉を買うことはもちろん、その場で焼き立てのお肉を食べることもできるんです。お肉の楽しみ方が広がる、新しいスタイルのお肉屋さんを訪ねてみました。

山手幹線通り沿いにある白と青のおしゃれな建物が目印

神戸・三ノ宮駅から徒歩10分、異人館などが点在する北野エリアにほど近い場所に店を構える「Meat Shop NICK」。お店の外観は、おしゃれでカフェのような雰囲気ですが、実際は近所の人も通う街のお肉屋さん。肉の仕入れや下ごしらえを担当するブッチャーと肉焼き担当の料理人が切り盛りしているお店です。

全国から厳選した銘柄肉が並ぶショーケース

店内のショーケースには、全国から集めた牛肉、豚肉が並び、対面販売で量り売りしています。優しい風味と味わいが特徴の長崎芳寿豚や、自然の中でのびのびと育った熊本あか牛といった銘柄肉は、肉本来の旨味が楽しめるものを厳選。ブランドにこだわらず、納得する品質を追求した国産肉を取り揃え、料理や食べ方によって選べるようにしています。

焼き立ての肉がその場で味わえるイートインコーナー

店内にはテーブルやイスも並んでいて、ショーケースに並んでいる肉をその場で焼いてもらって食べることもできます。マークがついている肉であればどれでもOK。お肉の販売価格にプラス30%で、肉焼き職人である八重樫さんが絶妙な焼き加減でグリルに仕上げてくれます。美味しい肉を好きな量だけ気軽に食べたい!という肉食女子に大人気なのだそう。

お酒と楽しむ、肉本来の味わいを大切にした料理

イートインではパンなども添えることができ、グリル以外にもお店自家製のローストビーフ、オリジナルのハムやソーセージを楽しむことも。肉にはお店が厳選したマスタードや塩、胡椒などが添えられていて、肉の甘味やうま味を引き立てます。ワインやビールなどドリンクも、もちろん用意していますよ。

肉によく合うソースや調味料なども販売

肉に添えられているマスタードや下味に使っているシーズニング、たれやソースなどは店頭で販売もしています。世界中から集めた食材は、胡椒の実の塩漬け、山形の発酵食品「あけがらし」など珍しい品も。どれも肉本来の味わいを引き出してくれますよ。

BBQ用やパーティ用のオードブルセットを作ったり、切り方やミンチの粗さなども調整してくれたりと、さまざまなリクエストにも対応してくれる「Meat Shop Nick」。身近な精肉店でありながら、ビストロのように食事もできるお肉屋さんで、美味しい肉料理をたっぷり楽しんでくださいね。

ことりっぷの最新記事