【画期的】これからの薄毛男子は頭髪を描く!? 「ヘアタトゥー」という最新の薄毛対策法があるらしい!

写真拡大

たぶんいつの時代も、世の男性たちを悩ませているのが頭髪問題です。カツラとか育毛剤とか、いろんな対策法ってあるけれど、こ、これは……画期的だ!

このほど、東京・表参道のメディカルSMPセンターは、「ヘアタトゥー」の施術をスタートしたそうです。

イギリス発の画期的な薄毛対策らしく、海外ではすでに話題になっているんだって!

【イギリス発の「ヘアタトゥー」?】

これは「メディカルSMP」と呼ばれるもので、アートメイクのように頭髪を描く治療法とのこと。

専用に開発された針とインクで、頭皮に色素を注入。毛根があるように描いて、あたかも髪の毛が生えているかのように見せる技術なのだとか。

施術完了後は、とても自然な仕上がりで、本人でさえも自毛との境が分からなくなるほどだといいます。

費用は、M字部分が15〜25万円(施術回数2回)、頭部全体が60〜70万円(施術回数3〜4回)など。

へええええええ、アイラインや眉毛の「アートメイク」のように、毛根も描く時代なのかぁ〜!

でも、これって、オシャレ坊主風のヘアスタイルが似合わないと、ガッカリな感じになるんじゃあ……? まあ、どんな方法を試してもダメだ!と落ち込んでいる男性に教えてあげたらよろこばれるかもですネ♪

参照元:アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る