第1子妊娠を発表した尾崎紗代子/画像提供:所属事務所

写真拡大

【尾崎紗代子/モデルプレス=7月19日】モデルの尾崎紗代子(26)が19日、第1子を妊娠していることを発表。モデルプレスに、現在の体調やお相手についてコメントを寄せた。

【さらに写真を見る】モデル尾崎紗代子、妊娠を発表/抜群の美ボディを披露

◆妊娠7ヶ月を発表 お相手について言及


尾崎は現在妊娠7ヶ月。お相手は会社勤めの一般男性で、「これまでの時間を長く濃く一緒に過ごしてきた人です」と紹介し、「籍はまだ入れていませんが、赤ちゃんが産まれるまでに入れようねぇ〜なんて緩く呑気な感じで話しています」と今後について明かした。

現在モデルの仕事はセーブし、ゆっくりとした時間を過ごしているという尾崎。体調も良好で、「最近は赤ちゃんが動いてるのがよく分かるのでマタニティ生活もより一層楽しくなってきて、不思議で神秘的な体験をしているなあと感じます」と心境を語った。

◆多動嚢胞性卵巣症候群を告白


また、妊娠する数ヶ月前には、多動嚢胞性卵巣症候群と診断されていたことも告白。「治るまで妊娠する事は出来ませんよとも告げられていました。ですが、それから数ヶ月経った冬の終わり頃、赤ちゃんを授かる事が出来ました」と妊娠に至るまでの経緯を打ち明け、「勿論そういう事が無くても、とても有難く嬉しい事なのは変わりありませんが、自分は妊娠出来ない身体なんだと悩んでいた時期があっただけに、妊娠が発覚した時はとても嬉しい驚きでした」と喜びのコメントを寄せた。

「同じ症状で悩んでる方々へ、少しでもお力になれれば」と思いを明かし、「そっと見守って頂けたら幸いです」と呼びかけた。

◆ギャルのカリスマとして厚い支持


尾崎は、雑誌『Happie nuts(ハピーナッツ)』(現在は一時休刊中)で活躍。クールビューティーな美貌や抜群のスタイル、飾り気のないキャラクターで人気を集め、ギャルのカリスマ的存在として支持されている。(modelpress編集部)

■尾崎紗代子コメント全文


只今妊娠7ヶ月です。
もうお腹も大きくなってきたので、モデルのお仕事は大体お休みを頂いてゆっくりとした時間を過ごさせて貰ってます。
お腹の赤ちゃんも私も、体調はとっても良好。最近は赤ちゃんが動いてるのがよく分かるのでマタニティ生活もより一層楽しくなってきて、不思議で神秘的な体験をしているなあと感じます。

お腹にいる赤ちゃんのパパである相手の男性は、会社員勤めの一般男性の方。これまでの時間を長く濃く一緒に過ごしてきた人です。
籍はまだ入れていませんが、赤ちゃんが産まれるまでに入れようねぇ〜なんて緩く呑気な感じで話しています。笑

そして最後に私自身の体のお話になってしまいますが、妊娠する数ヶ月前に多動嚢胞性卵巣症候群と診断されていました。
治るまで妊娠する事は出来ませんよとも告げられていました。
ですが、それから数ヶ月経った冬の終わり頃、赤ちゃんを授かる事が出来ました。
勿論そういう事が無くても、とても有難く嬉しい事なのは変わりありませんが、自分は妊娠出来ない身体なんだと悩んでいた時期があっただけに、妊娠が発覚した時はとても嬉しい驚きでした。
同じ症状で悩んでる方々へ、少しでもお力になれればと思い
こうして身体の事も合わせてお話させて頂きました。
その辺りはまた順を追ってお話させて頂こうと思っております。

ご報告は以上になります。
そっと見守って頂けたら幸いです。

■尾崎紗代子(おざき・さよこ)プロフィール


生年月日:1989年12月20日
血液型:AB型
出身地:愛知県
身長:162cm
趣味:スケボー
特技:イラスト