彼のことが大好きだったから……。こんなタイミングで別れるとは思っていなかった分、突然の失恋に戸惑いを隠せず、そのまま恋愛から遠ざかっている人も多いでしょう。

失恋したわけではなく、ただ男性とどう話せばいいのか分からず、恋をすること自体、諦めてしまった人もいるかもしれません。

それぞれ事情があるにしても、まるっきり恋愛から遠ざかるのは危険!

まずは免疫をつけることから、ゆっくりスタートさせていきましょう。

そこで今回は、恋愛を休んでしまっているあなたのための恋リハビリ をご紹介いたします。

☆☆☆

気分の上がる洋服を買ってお出かけする

恋愛をしばらく休んでいたなら、まずは見た目を整えることから始めていきましょう。

一人でいると、どうしても地味で暗い色を選んでしまいがち……。でも、そんな洋服を着て出かけても、出会いはなかなか引き寄せられません。

自分のイメージと一番近いファッション雑誌を買って、チラチラっとチェック。

そして気になる服やショップがあったら付箋を貼って、実際に遊びに行ってみて。みるからに鮮やかで元気がでてくるような洋服があったら迷わず購入。全体の色が明るくなるだけで、きっと心も上向きになってくるでしょう。

恋をしている友人に話を聞きに行く

恋愛をお休みしている間でも、できることはたくさんあります。

きっと、いきなり男性と2人きりでデートするのは疲れてしまうでしょうから、最初のうちは恋をしている友人たちの話を参考に恋の基本について、お勉強しましょう。

自分と同じように、しばらく恋を休んでいた経験がある友だちがいるなら、なおさら話を聞くべき。

どうやって好きな人をつくればいいのか、実際に出会ったときはどういう対処法があるのか、リアルな情報を友だちから入手できるなんて最高ですよね。

ただ、ぼ〜っと話を聞くだけではなく、参考になりそうな情報があれば手帳やメモ帳に書き残しておくと、いずれ参考になるときが訪れるでしょう。

新しいことにチャレンジする

現在、ずっと同じ場所に立ち続けている気がしているなら、そろそろ脱皮をする時期かも!

いきなり男性へアプローチできなくても、自分の可能性を今よりも広げるためには、新しいことにチャレンジしましょう。

たとえば、今までずっとダイビングを習いたいと思っていたなら、体験レッスンだけでも申しこんでみるとか……。意外と予想していたよりもハマって、そのまま「趣味」と呼べる範囲になるまで、続けられる場合も。もしかしたら、趣味を通して新しい彼と出会えるかもしれませんよね。

いつまでも失恋を引きずっていたり、恋愛に億劫になっていては、あなたのためになりません。何もしないで今と同じ生活をしていたら、そのまま年をとってしまいますよ。動き出すときはつらくても、一歩踏み始めたら、きっとあなたの目に映る景色は変わってくるでしょう。

デートに誘われたら、とりあえず楽しんでみる

仕事をして、お休みの日は友だちや家族と過ごす。ストレス解消も兼ねて自宅でゆっくりとしたり、お買い物をしたり……。

「私、最近、充実している!」と思えるようになると、自然と男性とのご縁にも恵まれやすくなります。もし、彼からデートのお誘いを受けたら、あれこれと考える前に「OK」の返事をだしましょう。

相手のことを好きになれるか分からないなら、なおさら彼と一緒に過ごしてみて知る必要がありますよね。それにデートをしたからといって、必ずしも付き合わなくても大丈夫。よっぽど相手が悪くない限り、デートのお誘いは基本的に受けつけましょう。

☆☆☆

ちょっとずつ、でいいから前向きに。

焦らなくても大丈夫

恋愛をお休みしている期間が長いからといって、あなたの魅力が減るわけではありません。ただ、恋をしていないからといって自分をいじめたり、幸せそうな友人に嫉妬したりするのは、また話が違います。

今すぐ恋愛モードになれなくても、焦らなければ、いつかはまた恋を楽しめるもの。

まずは家族や友人にも協力してもらいつつ、以前のように前向きな気持ちを取り戻していきましょう!