7月16日、東京・丸の内ピカデリーにて映画『HiGH&LOW THE MOVIE』初日舞台挨拶が行われ、出演する登坂広臣さん、佐藤寛太さん、劇中歌を担当した今市隆ニさんが登壇しました。


映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は企画・プロデュースを務めたEXILEのHIROさんを中心に「全員主役」をコンセプトにして、EXILE TRIBEや豪華俳優陣が集結した一大エンターテインメント。

なんと史上初! 5大都市で行う初日舞台挨拶の様子を同時生中継するという試みが行われ、東京以外の大阪(AKIRAさん、小澤雄太さん)、札幌(青柳翔さん、早乙女太一さん)、名古屋(岩田剛典さん、山本彰吾さん)、福岡(TAKAHIROさん、八木将康)に訪れた豪華面々がスクリーンに映し出されることに!


しかも、この日はTAKAHIROさんと登坂さんが劇中に演じた雨宮兄弟を中心にした映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』も発表されました!

ずっと秘められていた雨宮兄弟の長男が、なんと斎藤工さんだということも解禁。


本作の“あるところ”にも登場していますので、どうぞ劇場でご確認いただきたいです♡

TAKAHIROさんも、「これまで長男も含めて謎に包まれていた雨宮兄弟ですけど、過去やいろいろなものを掘り下げた映画が公開されますので、皆さん楽しみにしていらしてください」と、キラースマイルを送りました。


第2弾の撮影エピソードを聞かれ、TAKAHIROさんは、「今回は何と海外ロケでフィリピンで登坂と1カ月くらい行ってて。ずっと家族以上に登坂といたので、本当の兄弟なんじゃないかと間違っちゃうくらい、ね、臣ちゃん♡」と東京の登坂さんに話しかけると、登坂さんも、にっこり「そうですね」と返し、場内はキャーッとこの日一番の盛り上がりを見せました。


TAKAHIROさんは続けて、「ナイターシーンが多く、昼間オフだったのでプールサイドで7時間くらい昼寝したり。楽しかったよね、臣ちゃん♡」と繰り返し、登坂さんも「暇ってわけじゃないんですよ」と言いながらも笑顔で返していました。

また、本作で登坂さんはELLYさんと激しいバトルシーンを繰り広げます。

登坂さんは、「ELLYと稽古を積んで、本気でお互いむかつきながら、でも怪我しないようにやりました。普段からずっと一緒なので、息の合った芝居ができました」と振り返ります。


そして地元・名古屋で舞台挨拶となった岩田さんは、一番テンションが上がったことについて、「やっぱり現場でのHIROさんからの数々の毎日の差し入れです。コーヒーカーにクレープカー、寒い日はホッカイロを500人分とかいただいて。何よりのモチベーションでした」と、作品ともども“規格外”の男っぷりを見せたHIROさんを讃えていました。


『HiGH&LOW THE MOVIE』は、絶賛全国ロードショー中です!

【関連記事】

※ 三代目JSB登坂広臣、先輩TAKAHIROからの「口撃」にタジタジ?

※ 三代目JSBガンちゃん「バックハグをするのもいいし、されるのもいい」

※ 高畑充希、三代目JSB岩田剛典の「リアル王子」エピソードを披露

※ 三代目JSB・岩田剛典に恋愛観をインタビュー!「運命の恋を信じたい」

※ 三代目JSBガンちゃんこと岩田剛典に直撃インタビュー!「役者としての岩田剛典」