お酒好き女子に朗報

写真拡大

ワインのなかでも赤ワインが好きというあなたに朗報です!ワシントン州立大学とハーバードメディカルスクールの2つの有名大学の最近の研究により、寝る前に赤ワインを飲むと肥満を予防するという結果が発表されたのです!

■ 赤ワインで痩せる仕組みとは?

ワインの中に含まれているレスベラトロールと言われるポリフェノールの1種がダイエットの鍵になります。このレスベラトロールは皮下脂肪や内臓脂肪に多く分布している白色脂肪細胞を褐色脂肪細胞に換える働きがあったのです。私たちが普段ぜい肉と呼んでいる脂肪は白色脂肪細胞と呼ばれるもの。一方、褐色脂肪細胞はエネルギーを消費したり代謝を上げたりするのに必要な細胞で、ダイエットに非常に有効です。褐色脂肪細胞は筋肉と同様にカロリーを消費させて、皮下脂肪などのお腹周りや二の腕などの気になる部分の脂肪を燃焼させる働きがあるのです。

■ レスベラトロールは?

ブドウやベリーなどの含まれているポリフェノールの一種で、ダイエットだけでなく、高い抗酸化作用が期待できるのが特徴です。レスベラトロールにはお肌のターンオーバーを正常に保ち、シミやシワ、乾燥などの老化の原因となる酵素を抑制する働きがあるため、美肌をキープしたい女性からも支持されています。お酒が飲めない方には代わりにリスベラトロールのサプリメントを摂取も可能ですよ。

■ 就寝前にお酒は赤ワインを!

就寝前にお酒を飲むのが好きな方は、ぜひ赤ワインをチョイスしてみては?1日2杯の赤ワインが肥満を予防するそう。ただし、おつまみはやめておいた方がよさそうですよ。

(著:nanapiユーザー・カラダにキク「サプリ」 編集:nanapi編集部)