「妻の夫への不満」3位金遣いが荒い、2位モラハラをも超える1位は?

写真拡大

長い結婚生活、山あり谷あり。普段は仲良し夫婦でも、お互い完全に分かり合えるなんて状態は夢のまた夢。人間ですから、失敗することもあるしケンカもします。また、相手に不満を持つこともあるでしょう。

では、世の妻は夫にどのような不満を抱いているのでしょうか? 今回は、『WooRis』が既婚女性397人を対象に実施した「夫への不満」に関する調査結果をご紹介しましょう!

 

■“夫への不満”圧倒的1位はやっぱり家事問題!

まず、「現在、夫に対して不満がありますか?」と尋ねると、「ある」と答えたのは35.5%。「ない」が64.5%でした。

6割以上の夫婦が、特に妻から夫に対する不満はないと答えていますが、10人に4人近くが「夫に不満がある」というのはかなり多い確率ではないでしょうか?

次に、「夫に不満がある」と回答した人に不満の内容を選んでもらうと、以下のような結果となりました。

同率5位・・・休みの日はいつもゴロゴロ(21.3%)

同率5位・・・口臭・体臭がある(21.3%)

同率3位・・・金遣いが荒い(22.7%)

同率3位・・・会話がない(22.7%)

2位・・・モラハラ気味である(23.4%)

1位・・・家事をしない(28.4%)

不満内容の1位は、なんと「家事をしない」でした!

共働き夫婦ならば特に、夫の家事・育児参加は必須なはず。それなのに、ふと気づくといつの間にか妻がほとんどすべての家事を担当している、という場合も多いものです。

2位は「モラハラ気味である」。やることなすこと、いちいち細かく指摘したり、文句を言われたり、行動を制限されたりしたら、これもかなりキツイですよね。

そして同率3位の1つめは「金遣いが荒い」。せっかく節約しても、夫が飲み会や趣味にどんどんお金を使ってしまっては元も子もないですね。好きなようにさせず、家計についてしっかり話し合いましょう。

同率3位の2つめは「会話がない」。「夫婦生活がマンネリ化して話すことがない」という方々も多いと思いますが、まず趣味などで自分の生活を充実させてみれば自然と糸口がつかめるのではないかと思います。

以下、同率5位は「休みの日はいつもゴロゴロ」、「口臭・体臭がある」という結果でした。

 

■“夫家事メン化計画”実行したいコツ3つ

さて、夫の不満で圧倒的1位に輝いた(?)のが「家事をしない」でした。

共働きならそれなりに分担して欲しいですし、専業主婦でも女性の力では難しい家事などは夫にお願いしたいですよね。

姉妹サイト『VenusTap』の記事「あなたの旦那はどう?“夫がアレする家庭”ほど円満度が高い理由」によると、夫が料理をする家庭ほど「夫婦の円満度が高い」ことが調査で判明したそうです。

もちろん、料理などの家事だけでなく、積極的に育児参加してくれることで夫婦仲が改善するのは火を見るより明らか。

では、夫をどうやって“家事メン・イクメン”に変えていくべきでしょうか?

『WooRis』の過去記事「ムキー!どうして私だけ…家事も育児も放棄のダメ夫が生まれ変わるスゴテク3つ」でお伝えしたように、そのコツは、

(1)はっきり具体的に頼む

夫は概して、妻の不満を察して先手を打つ、ということができない場合が多いようです。頼みたいことがあったらはっきりと具体的に言いましょう。

(2)ケンカ腰にならず可愛く頼む

「ちょっと! あなたも家事しなさいよ」などと言ったらケンカになるだけ。心では「チッ」と思っていても「●●してくれると嬉しいな〜」と可愛い子ぶってみましょう。

(3)遠回しにおだてる

「料理できる男性ってセクシーだわ」「育児してる男性って素敵」などと、遠回しに「家事ができる男は素晴らしい!」と刷り込みしてみましょう。結果がどうあれ、家事をしてくれた時に大袈裟に喜んで褒めてあげてください。

 

以上、妻の夫に対する不満の調査結果と、夫に家事をさせるためのテクニックについてご紹介しました。

妻が「仕方ない、私がやらなきゃ」と全て請け負っていると、夫は「おっ、こりゃ楽だ」とドンドン甘えていきます。アメとムチをしっかり使い分け、時間をかけて“夫家事メン化計画”を遂行してください。

「これが夫婦円満を生み出すなら……」と、心を鬼にしてくださいね!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ セックスレスの原因!? 夫の「その気」が萎える妻のNG行動NO.1は…

えっ…ウチも!? うっかり見逃しがちな「離婚の前兆」サイン5つ

ああ萎える…夫が妻を「女として見られなくなる瞬間」ワースト5は

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 【特別対談】管理栄養士×教授が激白!? あなたの腸が不調である本当の理由

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 「人通りが少ない道がキケン」は大誤解!本当に子どもが狙われる場所

※ 中居正広も「それだけ!?」と驚き…ミランダ・カーがやってる美の心がけ

 

【参考】

※ あなたの旦那はどう?「夫がアレする家庭」ほど円満度が高い理由 - VenusTap

 

【画像】

※ ArtFamily / Shutterstock