世界最速!?ウインクで撮る25gのウエアラブルカメラ

写真拡大

近年FacebookやInstagramなど、SNSの流行もあり、日常的に写真を撮ることが増えたという人も多いのではないでしょうか。

でも、『あっ!』と思った瞬間にスマホやデジカメを準備し始めたんだけど、結局チャンスを逃してしまった…なんてことも少なくないのでは?

そんな一瞬のシャッターチャンスを逃さないカメラ「BLINCAM(ブリンカム)」が、クラウドファンディングMakuakeに登場しました!

ウインクしたら撮影!って、まばたきしたら連写しちゃうの?

「BLINCAM」は、メガネにつけて使用するウェアラブルカメラ。メガネのテンプルに取り付けてウィンクで撮影するという、まるでどこかのスパイ映画に出てきそうなカメラなんです!

20160718_BLINCAM00

もちろん、両目をつむっても撮影できるので、ウィンクできない人でも大丈夫! しかも、まばたきでは反応しないので、まばたきのたびにやたら撮影し続けることもありません。

撮影した写真は、専用アプリをインストールしたスマホにBluetooth経由でダウンロードでき、FacebookなどのSNSで共有も可能。

20160718_BLINCAM01

「BLINCAM」があれば、子どもやペットの自然な表情やしぐさ、移動中見かけた風景、スポーツ観戦時のファインプレーなど、手がふさがっていても一瞬のチャンスを逃さず撮影できちゃいます。

20160718_BLINCAM02

12月発送予定で価格は1万9800円(予定)。Makuakeでは定価の10〜20%引きで早期予約が可能です。

20160718_BLINCAM04

カラーはスカイブルー、ファッションピンク、ボールドブラック、ライムグリーン、スリムホワイトの5色に併せて、Makuake限定デザインもラインナップ。特にこの限定デザイン、まるでサイバーガンのような外観でなんともオトコゴコロをくすぐるデザインなんです!Makuake公開後3日で完売し、急遽100台の追加が決定したくらいの人気ぶりなので、気になる人は急いでチェック!!

Makuake「BLINCAM」>> https://www.makuake.com/project/blincaminc/

(文/&GP編集部)