7月16日早朝、河南省洛陽市の老君山にある地上から1000メートル以上の高さに張り出した桟道には、100余りの色とりどりのテントが延々と連なっていた。

写真拡大

7月16日早朝、河南省洛陽市の老君山にある地上から1000メートル以上の高さに張り出した桟道には100余りの色とりどりのテントが延々と連なっていた。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

この日は老君山2016年キャンプ祭の初日で、多くのキャンプ好きが山肌から張り出した桟道に前日の夜からテント設営を行った。(提供/人民網日本語版・編集YK)