16日、韓国のダンスボーカルグループBIGBANG のV.I(スンリ)が、中国のバラエティー番組で練習生時代の苦労を語った。写真はV.I。

写真拡大

2016年7月16日、韓国のダンスボーカルグループBIGBANG のV.I(スンリ)が、中国のバラエティー番組で練習生時代の苦労を語った。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

集まった美少女たちを育成し、アイドルグループのメンバーを選ぶバラエティー「加油!美少女(Girls Fighting)」は今年6月にスタートした人気番組。挑戦者の指導役として、BIGBANG のV.Iが出演している。

V.Iにとっては初めて出演する中国バラエティーだが、早くも語学力の高さを見せている。また、挑戦者にダンスやキムチチゲの作り方を教えるなど、指導役としても奮闘中だ。

韓国の芸能事務所には練習生制度があり、過酷な生活環境、長い下積みで知られる。V.Iも練習生を経験しており、当時について「食事は1日1回だけだった」と番組内で紹介。このエピソードが、「苦労と努力があればこそ成功できる」と挑戦者たちを奮起させている。(翻訳・編集/Mathilda)