『セックス・アンド・ザ・シティ』のファッションについて「延々とウンチクをたれる」Instagramアカウントがオモシロすぎ!

写真拡大

世界中で大旋風を巻き起こした海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)。日本でも、アラサー&アラフォー世代でハマった女性は多いと思うが、本作では、メインキャラクター4人のファッションも最先端だと大きな話題を集めていた。

だが、本作が始まったのが1998年なので、今からシリーズを見直すと、「ちょっとコレは……」といったファッションが満載なのも事実。そんな、登場人物のファッションについて、延々とウンチクをたれる Instagram のアカウントが注目されているので、紹介したいと思う。

・『SATC』のファッションについて語る!


当時、まだマイナーだった靴ブランドのマノロ・ブラニクやジミーチュウは、『SATC』に起用されたおかげで、世界的な一流ブランドに成長したといっても過言ではない。それほど、ファッション業界に影響を与えた本シリーズだが、登場人物が身に着けているファッションは、一般人が普段使いできそうにないアイテムもテンコ盛り!

そんな、『SATC』のファッションにウンチクをたれる Instagram アカウントを作ったのは、脚本家&監督のローレン・ギャローニさんと、ファッションデザイナーのチェルシー・フェアレスさんだ。

・登場人物全員のファッション全てを取り上げる徹底ぶり!


本シリーズの大ファンである彼女達は、いつも「『SATC』に登場するファッションをまとめた本があればいいのにな」と思っていたという。ところが、そういった書籍が存在しなかったため、自分達で Instagram のアカウント「everyoutfitonsatc」を始めることにしたのだとか。

例えば、主人公のキャリーが出版する本の表紙撮影のため、キャバレーダンサーのようなランジェリーを着ているシーン。このファッションについては、「このアイテムはひどいけど、当時からすると、映画『ショーガール』やフレデリックス・オブ・ハリウッド(ランジェリーブランド)みたいで、可愛いかも」とのウンチクが添えられている。

・やり尽すのに一生かかりそう!?


二人の Instagram アカウントでは、『SATC』の登場人物全てのファッションを取り上げるとのこと。メインキャラクターの4人は、1話につき4回は衣類を替えているため、それだけでも膨大な数に!

それに加えて、4人の彼氏やゲイの親友達のファッションを合わせたら、気が遠くなりそうだが、ローレンさんとチェルシーさんも「おそらく一生かかるでしょうね」とコメントしている。

今のところ、約2週間前に開始されたページの投稿は48件だけだが、すでに10万1000人のフォロワーを獲得している。『SATC』の人気の根強さを物語っているようだが、かくいう筆者も、しっかり彼女達のアカウントをフォローしてしまった次第だ。

参照元:Instagram @everyoutfitonsatc、METRO(英語)
執筆:Nekolas

インスタグラムをもっと見る