【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】キスは何回目のデートでするの?

写真拡大

銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の元NO.1ホステスで、現在、株式会社TrueHeartの代表取締役として活躍する甲賀香織さんが、恋愛に関するいろいろな質問に答える「元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB」。

≪今回のお悩み≫
僕は高校1年の男です。
この前、大好きな女の子に初めて告白して、初めて彼女ができました!

今度、3回目のデートで遊園地に行ってきます!彼女と初遊園地です!笑
それで、このデートで彼女にキスしようと思ってます!
それは友達が、「キスは3回目のデートでするもんだ!」って、言ってたからです!

でも、いつすればいいのか?なんて言ってすればいいのか?全然わかりません!
どうすればいいのか、教えてください!!
(16歳/男性/学生)

≪香織社長の答え≫
随分ルンルンしてますね・・・

女性の感覚として、「キスは3回目のデートで」なんて考えているなんて知ったら、超キモチワルイんですけど!
過去数回に渡って、同じ主張をし続けていますが、恋愛は、相手あってのもの。
相手の気持ちこそが、唯一重視されるべき点であるということです。

3回目でするものだ、という友達の意見を何の疑いもせずに受け入れるということは、つまり、自分の願いを友達の意見とすり替えて実行しようとしているだけの話なのです。

それはまるで、ダイエット中なのに、「今日は疲れているから甘いものを食べるべきだ。疲れたまま仕事をしてもはかどらない。」
お金がないのに、「この服を今買うべきだ。買わないストレスを抱えたままでは、稼ぎが悪くなるから。」
と、もっともらしいけど、全く因果関係のないロジックを作り出して、自分自身に言い訳をしているような、そんな感じです。

だから、友達が「キスは3回目のデート」と言ったからなんて、本当はどうでも良く、単なる自分本位の欲望にすぎません。

では、相手あってのキスのタイミングとは何なのか。
彼女がしてほしそうなら、すれば良いし、そうでもなさそうなら、もっと信頼され、気持ちが盛り上がるまで待つべきです。

以上!終了!

・・・と言いたいところですが、「そうは言ったって、そもそも彼女がしてほしそう、とかがわからない。」と返ってきそうなので、補足しておきます。

あなたが恋愛初心者で、女性の気持ちがわからない、というのなら方法は2つあります。

まず一つ目、かっこつけずに、正直に聞けば良いです。

「僕は君を大切にしたいと思ってるんだ。でも、僕は女性とお付き合いをしたことがほとんどなくて、女性の気持ちを間違えて捉えてしまうこともあるかもしれない。僕が良かれと思ってしたことも、君からしたら良いことじゃないことかもしれない。だから何でも教えてほしいんだ。嬉しいこと、悲しいこと、好きなこと、嫌いなこと。そして、僕は君から聞いた情報を元に僕なりの精一杯で、君を大切にしたいと思う。」

こんなこと言われたら、女子はもう、最高に嬉しいはずです!!
ただ、そもそも、この正直さがカッコイイというのは究極の大人の恋愛の部類なので、あなたのように若い男性、恋愛初心者にはあまり理解できず、実行するのも結構ハードルが高いでしょう。

スマートに格好良くとか、漫画やドラマで刷り込まれたストーリーを元に色々な憧れが有ると思います。
素直にだなんて、「怖い」や「恥ずかしい」という気持ちが先立つでしょう。

でも、恋愛を続けて行くと、必ずかっこ悪い自分や、素の自分を晒さなければならない時が来るんです。
だから、早い段階でお互いを許容し合える環境が作れたら、理想的ですよね。

また仮に素直な気持ちを誠実に伝えたつもりなのに、「女性とお付き合いをしたことがほとんどないなんて、ダサい!」などの理由で気持ちが離れてしまうような彼女なのだとしたら、それはあなたが選ぶべき彼女ではないのかもしれません。

2つ目は、現段階で「やっぱり素直な自分なんてさらせない!」という事であれば、こちらが最後の選択肢です。

この場合は、「デート3回でキス!」なんて甘い気持ちは捨てて下さい。キーワードは同じく「素直」。これは大事です。
「素直」を続けると「信頼」に変わります。

恋愛に「好き」という感情と同じく大事な事に、「信頼」があります。
ただゆっくり、少しの言葉と沢山の態度で示して下さい。
相手の気持ちと自分の気持ちを摺り合わせる為に、一つ一つの行動を確認して下さい。

「デート3回目でキス」、などと言っているあなたに厳しく言いたいのは、この信頼関係が出来上がっていないでしょ?ってこと。
今までのデートを振り返ってください。

ちゃんと家まで送って行きましたか?
家についたら、ありがとうや楽しかった気持ちを伝えましたか?
また会いたい気持ちを伝えて次のデートのアポを入れましたか?
次のデートでは、そっと手を繋げましたか?
さよならの時に抱きしめることが出来ましたか?

これらは「あなたが好きです。一緒にいたいです。」という気持ちを言葉や態度で示し続ける事を意味しています。

信頼を重ね、相手の気持ちを考えながら少しづつステップを上がっていく。
これが恋愛、というより人間関係の基本です。

そして、信頼はあなたが思うほど、容易く手にれられるものではありません。
築くのは難しいのに、繊細で、アッという間に壊れてしまうものです。
あなたは彼女に信頼していただき、彼女にも次のステップへ進むための心の準備をしていただくのです。
そうすれば、自ずとタイミングが見えて来ます。

聞かれてもいないのに、我が家のことを打ち明けるとすると・・・

夫は、家でことあるごとにキスを求めてきます。

母でもある私は「そんな場合ではない!」「ちゅーちゅーちゅーちゅー、うっさいなぁ!」というタイミングも多々ありますが、夫なりの仲良くしたい、という愛情表現なのだろうと、理解しているのでないがしろにすることはあっても怒ることはありません。

それは、夫婦の間の空気として、この人の「キス」の役割は大体こういうものということが分かっているからです。
それは、世界中の文化によってキスの位置づけが違う、ということと似ています。

欧米では、挨拶代わりにキスをする文化であっても、日本ですれば場合によっては、準強制猥褻罪、または恋人同士のキスでさえも状況によっては公然わいせつ罪となるわけです。

全ては、相手がどう感じるかが全てであるということが「キス」の象徴ではないでしょうか。

あ、遊園地でもベンチでキスしたら、諸々の状況によってはお縄かもしれませんのでご注意を!

≪甲賀香織プロフィール≫

1980年生まれ。
株式会社TrueHeartの代表取締役。
青山学院大学卒業。コンサルティング会社を経て、銀座でナンバー1ホステスとなる。
現在は、水商売のためのメールアプリ『LEGEND』の企画・販売、「お水大学」の運営、銀座や六本木の店舗への人材紹介などを行う。

株式会社True Heartホームページ:http://true-heart.co.jp/index.html
公式ブログ:http://ameblo.jp/trueheart-info/
オミズコンシェル:http://omizu-concierge.com/
お水大学:http://omizudaigaku.jp/

※恋愛に関する質問大募集!
ニッチー!編集部では、香織社長に相談したい恋のお悩みを大募集しております。
悩みを相談したい方は、氏名・年齢・職業を記載し、下記までご連絡ください。
nicheee@fulltime.co.jp