ラニエリ、王者レスターの新シーズン目標は「まずは残留」

写真拡大

▽昨シーズンにレスター・シティでプレミアリーグ初優勝の偉業を達成したクラウディオ・ラニエリ監督が新シーズンの目標を語った。

▽昨年の夏にレスター指揮官に就任したラニエリ監督は、1年目でプレミアリーグ初優勝という偉業を成し遂げた。新シーズンはチャンピオンズリーグに参戦することから連覇に向けて厳しい状況を強いられることが予想される中、ラニエリ監督は「最初の目標は40ポイント」と、地に足をつけたコメントを残した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

「我々の基本的なコンセプトはゼロからのスタートだ。我々はリーグ優勝を達成した。それは美しくて素晴らしいものだった。おそらく、2度とない偉業だ」

「今は新たなページをめくる時間だ。昨シーズンの始め、優勝の確率は5001倍だった。今は6001倍だよ」

「最初の目標は40ポイントだ。降格圏から離れたいね。それができれば、目標を上げる。10位、ヨーロッパリーグ圏、チャンピオンズリーグ圏とね」

「チャンピオンズリーグは魅力的な冒険だ。だが、エネルギーを使うことになるだろう。特にメンタル面だ。力の入れ具合のバランスを学ばないといけない」

「素早く回復することができると証明する必要がある。おそらく、昨シーズンよりも多くの試合で負ける。我々の力が試されることになるね」