金運は、太陽星座でも金星星座でも影響を受けます。いつもの星座に加えて、金星星座もチェックしましょう。金星運行表は一番下にあります。

火の星座でありながら不動宮のしし座は、誰かに振り回されることなく、自らの心の強さで情熱を燃やし続ける星座です。ワクワクドキドキするほど光り輝いていく情熱的なしし座は、お金の使い方もとてもダイナミック。「お金」自体より、「お金で得られる価値」に重きを置くため、生活のために貯めることはあまり好みません。それよりも人生の目標を達成するために貯蓄し、そして一気に使うという傾向があります。

また、しし座はギャンブルにはまりやすいのも特徴です。先がどうなるかわからないスリルを求め、つい熱くなってお金をつぎこんでしまいがちです。

お金の貯め方、使い方、金運アップのためには?

もしお金を貯めるなら、積立貯金など自動的に引き落とされる方法を選ぶと良いでしょう。ただし、普段使う口座とは別にして、簡単には使えないようにした方が◎。「欲しい」「これがしたい!」と思ったら、その場の勢いで手元にある分だけ使ってしまいます。面倒くさがりの獅子座は、お金を使う時にひと手間をはさんでおくと、無駄使い防止になるでしょう。

お金の使い方は、気が向いたら後先考えずに投資してしまう傾向があるので、自分以外の誰かに管理してもらうのが一番確実かもしれません。出来れば現金払いを心がけ、気軽に使えるクレジットカードは封印を。そして大金を使う場面では親兄弟、もしくは信頼出来るパートナーにひと言伝えてから購入するようにしましょう。

お金を「財産」に変えてしまうのもオススメです。たとえば宝石や金、価値のある美術品、骨董品、もしくはオークションで売買される可能性がある物など、あとでお金に換金できるような品物を買っておくのも○。

ただ、それらを購入するために大金をはたいてしまっては本末転倒です。底値を見極め、出来るだけ安く節税対策も考えた上で購入を検討しましょう。

大きな買い物をした方が良いか?

8月中旬は運気アップ。思い通りに動ける時期です。ただし、気持ちのアップダウンも激しいときなので、無駄使いしやすい時期とも言えます。イベントや交際費もかさむため、手元にはなかなかお金が残らないでしょう。しかし、我慢をすると逆にストレスになり、余計な出費に繋がる危険もあります。大きな買い物をするなら、8月下旬以降がオススメ。

良質で長く使えるものを手に入れることが出来るでしょう。

しし座のラッキーアイテムは、ビタミンカラーのポップなデザインの品物です。

見ているだけで元気が出てくるという明るいカラーがオススメ。また、しし座は誰もが目を見張るような奇抜なデザインの物も、不思議と使いこなすことが出来ます。この夏はちょっとチャレンジして「面白グッズ」や「思いっきり派手な物」を選んでみましょう。

大きな花がついた帽子やスカーフ、男性でもカラフルなアロハシャツなど、夏気分を盛り上げるアイテムを身に付けてみましょう。

金星運行表

1955年1956年1957年1958年
1959年1960年1961年1962年
1963年1964年1965年1966年
1967年1968年1969年1970年
1971年1972年1973年1974年
1975年1976年1977年1978年
1979年1980年1981年1982年
1983年1984年1985年1986年
1987年1988年1989年1990年

早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)