『白い帽子の女』本ポスタービジュアル (C) 2015 UNIVERSAL STUDIOS

写真拡大

ブラッド・ピットと妻のアンジェリーナ・ジョリー・ピットが『Mr. & Mrs. スミス』(05年)以来10年ぶりに共演し、アンジーがメガホンをとった話題作『白い帽子の女』。この映画の本ポスタービジュアルが解禁となった。

[動画]ブラピ&アンジー共演『白い帽子の女』予告編

2014年夏、ハネムーンとしてマルタ島を訪れたブラピとアンジーが撮りあげた本作は、国連での人道支援などで世界中から注目されているアンジーが、自ら出演、監督、脚本、製作をつとめ、1人の女性として抱える苛立ちや不安を赤裸々にさらけ出したオリジナルストーリー。

アメリカ人の小説家ローランドとその妻ヴァネッサは、ヴァカンスに南仏の浜辺にあるリゾートホテルを訪れるが、ローランドは村の小さなカフェに入り浸り、妻はほとんどの時間をホテルの部屋で過ごしていた。2人は人生にもたらされた思いがけない不幸に向き合うことができず、夫婦の間に距離ができていたのだった。そんなある日、隣の部屋に若いカップルがハネムーンでやってくる。ヴァネッサは自分たちと対照的な輝かしい2人を嫉妬と好奇心のまなざしで見つめるのだが……。

この映画で、ブラピはアンジーの映画製作を全面的にサポートし、もろく壊れてしまいそうな妻に翻弄されながらも、優しく受け入れる小説家の夫ローランド役を熱演。アンジーが妻のヴァネッサに扮する。

ほかに『イングロリアス・バスターズ』のメラニー・ロランと『わたしはロランス』のメルヴィル・プポーがハネムーンでやってくる若いカップルを演じ、セザール賞の常連である『預言者』のニエル・アレストリュプ、『コックと泥棒、その妻と愛人』のリシャール・ボーランジェらも出演する。

解禁となった本ポスターは、舞台となっている南仏の浜辺やクラシカルなリゾートホテルの様子と、外を眺め物思いに耽るアンジーと、何かを悩んでいるかのようなブラピの表情が印象的なビジュアルに仕上がっている。

『白い帽子の女』は9月24日よりシネスイッチ銀座ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
ブラピ、結婚後初の来日決定。ロンドン映画祭で「日本行き楽しみ!」
アンジェリーナ・ジョリー、女優引退報道の真偽明かす
ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが極秘結婚? 左手薬指の指輪に話題集中
[動画]ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがレッドカーペットに登場