ベトナム中部の中心的都市として栄える注目のビーチリゾート「ダナン」。そして、ベトナムの歴史に触れられる世界遺産の街「ホイアン」。

日本ではまだあまり知られていませんが、実は、欧米人の間では既に大人気のリゾート地なんです。

今回は、そんな開発ラッシュ真っ只中の穴場リゾート「ダナン」&「ホイアン」の魅力をご紹介します。

 

■ダナン&ホイアンの一押しビーチ! 「ミーケビーチ」&「アンバンビーチ」

「ミーケビーチ」は、いつも観光客で賑わうダナンのシンボル的ビーチ。


ビーチの長さは約10kmで砂浜の幅も広く、ゆったりと海水浴を楽しめます。

今年からビーチのポイ捨ては罰金! ということで清潔で美しいビーチが保たれています。

 

一方、ホイアン一押しは「アンバンビーチ」。

こちらは市街地から近く、欧米からの観光客に人気のビーチです。


ビーチ沿いには、欧米人がオーナーのオシャレなバーがたくさん!

そこで、飲み物を1杯注文すれば、ビーチベットが1日無料で使えるので、かなりお得です!

 

■古都ホイアンの世界遺産「チャンフーストリート」

先ほど紹介したアンバンビーチから車で10分ほどの場所にあるのが、世界遺産に登録されている「チャンフーストリート」。


お土産屋さんやカフェが約200軒立ち並んでいるのですが、そのほとんどが約200年前の建物という歴史あるストリートです。

昼間はのどかな通りなのですが、夜になるとカラフルなランタンが街を彩り、人通りも増えます。

昼にのんびりと散策するもよし、夜のロマンティックな街並みに見惚れるもよしのオススメスポットです。

 

■超お得な激安グルメ!? ローカルフードの名店「チャン」

ダナン&ホイアンでお得にローカルフードを味わうなら、地元住民で賑わう「チャン」がオススメ!

人気メニューは「ダック・サン・チャン(豚肉を巻いた生春巻き)」。


唐辛子やパイナップルで作った自家製ダレと生春巻きは相性抜群!

なによりビックリなのが、そのお値段! このボリュームでなんと約523円! しかもパクチーはおかわりし放題なんです!

 

■ダナン・ホイアンで泊まるならここ!「ナマンリトリート」&「ヴィンフン1」

まずご紹介したいのが、昨年オープンしたばかりの五つ星ホテル「ナマンリトリート」。

ダナンとホイアンのちょうど中間に位置しているため、どちらの街へもアクセスは抜群!

海と一体化したインフィニティプールに加え、広大なプライベートビーチも完備と、文句なしのリゾートホテルとなっています。


中でも、ビーチフロント ウェーブヴィラは、約35畳のダイニング&リビングと広々とした3つのベットルーム、プール付きの特大ガーデンを完備。

さらに宿泊者全員に毎日1時間のマッサージ無料サービスまであって1泊約160,000円!

このゴージャス仕様でこのお値段は、間違いなくお得です!

 

続いてのホテルは、チャンフーストリートにあるアンティークホテル「ヴィンフン1」。

築200年以上の歴史的建造物を改築してつくった趣のあるホテルで、お部屋は約20畳のワンルームタイプとなっています。


デラックススイートで1泊約10,000円と激安! このお値段でベトナムの歴史を味わえるなんて、超お得ですよね!

全6部屋しかなくすぐに埋まってしまうので、ご予約はお早めに!

 

今回ご紹介したダナンとホイアンは車で約40分!

ベトナム屈指のビーチと情緒あふれる世界遺産を、両方まとめて楽しんじゃいましょう!

【参考】

※ TBSテレビ「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」

【関連記事】

※ 今、人気急上昇中!? ベトナム最後の楽園「フーコック島」を遊び尽くす!

※ 南太平洋の真珠!タヒチ「ボラボラ島」のナンバー1スポット大公開!

※ 誰もが憧れる世界No.1リゾート!「ハワイ・オアフ島」を満喫しよう!

※ 気軽に行けるのにガッツリ楽しめる!? アジア屈指のビーチリゾート「セブ」

※ タイ最後の秘島「リペ島」で、タイ最高の絶景を楽しもう!