男性的には理解不能!女性の見栄っ張りな態度5つ(photo by mast3r/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】甘えられたい、頼られたいと思っている男性からすると、「なんでそんなに見栄を張りたがるんだろう…」と女性の行動や振る舞いに疑問を抱くことは多いもの。あなたはそんな態度、取っていませんか?今回はそんな男性が理解不能な女性の見栄っ張りな態度をご紹介。くれぐれもこんな態度は取らないように気を付けてくださいね。

【他の記事を見る】「実はモテてる?」あなたの恋愛偏差値を見抜く10の質問

♥すべて一流じゃないと気が済まない


見栄っぱりな女性は高いプライドを持っています。

何もかも「自分が1番」じゃないと気が済まないのです。

たとえば、身につけるものはすべてブランド品、高級料理店でディナー、高価なプレゼントなどのこだわりを持っています。

すべて一流じゃないとプライドがズタズタにされるため、常に他の女性よりも優位に立とうと振る舞うのです。

そんな女性の姿を毎日見ていれば、男性は飽き飽きしてしまいます。

「周りの人を気にしなくていいのに…」とうんざりされてしまうでしょう。

一流にならなくても、あなたはあなたの魅力があるはず。

いらないこだわりは捨てましょう。

♥極度の負けず嫌い


負けず嫌いな性格は男性から見るとかわいいと思うところもあります。

しかし、負けず嫌いな性格が行き過ぎてしまうと、理解してもらえませんよ。

すべてにおいて「やり過ぎ」はNGなこと。

たとえば、友達カップルの海外旅行話を聞いたから私たちも行きたい、自分たちより素敵なデートをしているのが悔しいと思っていませんか?

男性は好きな人が喜ぶことをしたいと思うものです。

けれども、自分たちは自分、相手は相手と割り切っています。

会うたびに比較されると、男性はうんざりすることでしょう。

♥常に忙しい態度をとっている


空いている時間が多いと「暇な人」「遊び相手がいない寂しい人」と思われていると考えていませんか?

見栄っぱりな女性は常に忙しい自分をアピールする傾向があります。

忙しさをアピールすることで「自分はリア充」「毎日素敵な生活を送っている」と周りに思われたいのです。

しかし、その見栄っぱりが男性にとっては理解できない部分になります。

「もっと素直になったらいいのに」と思う男性がほとんどです。

また、常に忙しい態度をとっていると男性も気軽に誘えなくなってしまうでしょう。

♥着飾った自分の自慢ばかりする


見栄っぱりな女性は褒められたい、他人よりも優越感に浸りたいという願望を持っています。

特に、大好きな男性には素敵な自分を見せたいと思うものです。

素敵で魅力的な自分を演出しようと着飾るのは良いですが、相手に褒められることを期待してはいけません。

実際、「せっかくキレイにしたのに何も言ってくれなかった」と勝手に女性が拗ねて、男性とケンカになるケースはよくあることですよ。

本当はかわいい、キレイと思っていても男性は恥ずかしさからストレートに感情表現ができません。

そのため、女性の機嫌が急に悪くなると不思議に思う人が多いのです。

また、着飾った自分の自慢をし過ぎるのもいけませんよ。

自慢のし過ぎは男性をうんざりさせてしまうでしょう。

♥SNSに写真をアップする


せっかくのデート中なのに、写真を撮ることに夢中になりすぎる傾向があります。

見栄っぱりの女性に多いのが、SNSに写真をたくさんアップすることです。

SNSに写真をアップしてたくさん「いいね!」をもらいたいのはわかります。

しかし、デートは2人で楽しむ大切な時間です。

男性が楽しみたいと思っているのに女性が写真撮影に夢中になっていると残念で仕方ありません。

男性はSNSよりも今、2人でいる時間を楽しみたいと思っているのです。

そのため、デート中は写真ばかり撮るのではなく、男性との会話も楽しんでくださいね。

いかがでしたか?

女性からすると大切なことでも、男性目線からは理解できない態度はあります。

見栄の張り過ぎは男性との距離が広がるきっかけになるでしょう。

ありのままの自分を見せたほうが、お互い深い関係になれますよ。(modelpress編集部)