「肥満の子ども」は学力が低下する?体形と成績の意外な関係

写真拡大

子どもをもつ親であれば、我が子に幸せに育ってほしいもの。できる限りのことをしてあげたくても、働くママには時間が限られていますよね。

仕事で疲れているのに、子どもが宿題や勉強をしないことにイライラ! 「勉強しなさい!」なんて、言ってませんか? その一言、ちょっと待って!

今回は、子どもの体力と肥満、学業の関連についてお伝えします。「勉強しなさい!」より、「外で遊んできなさい」って、言いたくなりますよ。

■2時間以上のゲームで学力が下がる!

お子さんには、スマホやゲームは持たせていますか?

屋外で遊ぶより安全で、目が届きやすいので、スマホやゲームで遊ばせているママもいるでしょう。けれどもちょっと控えた方がよさそうですよ。

北海道教育大学 スポーツ文化専攻 准教授 森田憲輝氏が発表した論文“日本人中学生における体力・肥満・スクリーンタイムと学業成績の関係”によると、ゲームをしている中学生男子に、驚くべき結果が見られたのです!

<男子中学生においては体力が低いと学業成績も低く,また2時間以上ゲーム等をしている男子生徒は体力レベルに関係なく学業成績が低かった.>

子ども部屋を与えているお宅では、部屋に入ってしまうと、何をしているかまでは分かりませんよね。

静かだから、勉強しているのかな?と思いきや、ゲームをしていた……なんてこともあるかもしれません。ゲームはついつい時間を忘れて、2時間なんてあっという間に経ってしまいます!

スマホやゲームは、時間を決めての使用の方が、よいかもしれません。

■肥満と学力の関係性

子どもが成長していくにつれ、体型って気になりませんか?

ましてや肥満なんて……と考えているママも多いはず。それもそのはず、肥満は健康面だけでなく、こんな結果も報告されています。

同じく上述の論文によると、

<女子中学生においては体力と学業成績の関連性はなかったが,肥満傾向の女子生徒はそうでない生徒たちよりも学業成績が低かった.>

女の子は、ぽちゃっと肉がついていると、それはそれでかわいらしいもの。けれども、学業との関連性があるなら、肥満はやはり、避けたいものです。

■子どもにお稽古事させてる?

子どもには、イロイロな体験や経験をしてほしい。そのために塾やお稽古事に通わせている人も多いでしょう。

『ケイコとマナブ.net 』の「ママ900人に聞いた 習っている・習わせたいお稽古ランキング2015」 習っているランキングによると、

<1位 水泳 2位 英語・英会話 3位 ピアノ>

でした。ここで注目すべきは、1位の水泳。体力づくりや、健康面での期待を、という親心のようです。
同じく、上述の論文によると、

<運動やスポーツを通じた体力向上・肥満予防が,学力向上をサポートする身体的要因であることを示す研究成果である.>

定期的に水泳をすることで、肥満も予防でき、体力向上につながりますよね。学力の向上も期待できるなんて、何ともイイ効果!

夏のこの時期、学校で水泳の授業も始まる頃。これを機に、水泳を習わせてみるのを検討してみては。

以上、子どもの肥満と学力の関係でしたが、いかがでしょう?

生まれた時は、「元気に育ってくれればそれでいい」なんて思っていた我が子も、成長するにつれ、望みが高くなってしまうもの。

最近は、塾やお稽古事などで忙しくしている子が多いですが、せっかくなら思いっきり遊ばせてあげたいですよね。

元気いっぱいに育ってくれれば、体力もつき、将来、学力も向上しますよ!