男性ドン引き!! 壮絶「ケチ女」のエピソード11 「道で拾った●●を使う」ほか

写真拡大

ケチをするとみみっちいですよね。男性にケチな女性だと思われると、恋愛で苦戦を強いられることになるかも。でも、どんな行動がケチと思われてしまうのでしょう。そこで男性のみなさんに、今までに見てドン引きした、ケチな女性のエピソードを教えてもらいました。

■物を買わない!

・「箱ティッシュを使うときに、2枚組をわざわざ1枚ずつにして使うように指示された」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「シャンプーの容器代がもったいないって言って、道で拾ってきたペットボトルに詰め替え用のシャンプーを入れて使っている」(26歳/学校・教育関連/専門職)

同じものを無理やり長持ちさせたり、代替品になっていない代替品を使うとケチと判断されるようですね。新しいものを買うのが惜しいのかもしれませんが、やりすぎると引かれてしまうようです。

■交通費を払わない!

・「こちらがガソリン代など払ってるのに、割り勘に関してはシビア」(39歳/その他/技術職)

・「遠距離旅行デートで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くときに、藤沢駅から大阪まで普通電車に乗せられた」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「交通費、食費など全て男持ちにしてくる」(37歳/ソフトウェア/事務系専門職)

参考までに、神奈川県のJR藤沢駅〜JR大阪駅間は、新幹線と電車を併用した際の所要時間約3時間、交通費1万3000円ほどの道のりです。すべて普通電車にすれば交通費は抑えられますが……。

■値切る!

・「誕生日プレゼントがディスカウントショップで買ったような財布だったこと」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「お店で値切っているところを見たとき」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お昼の店を探していたら値引き弁当を買うためにスーパーを数軒回らされた」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

地域性もありますが、あまり値切りや値引きにこだわりがない人から見ると、定価でものを買わない人はケチに見えるかもしれませんね。

■食事代を払わない!

・「飲み会などの会費をひたすら値切ろうとする女性」(27歳/情報・IT/技術職)

・「飲み会が終わるころになって、急に1,000円置いて帰った女性がいた(実際の費用は一人当たり4,000円程度だった)」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「食事に行って端数だけ出すと言ってきた子」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

男性と食事に行くと女性の食事代のみ割安にしてもらえることってありますよね。でも、いつもそうしてもらおうとするのはケチ認定されても仕方ないかも。

■まとめ

自炊など、自分のためにする節約をケチと言われることはあまりないでしょう。ですが節約を人に強要した結果、ケチと思われるケースが多いようです。見栄を張れとまでは言いませんが、人前では多少太っ腹なそぶりも見せたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性105件(25歳〜35歳の働く男性)