理想のバイクウェアを求めて、わたくし張山が訪れた「Max Fritz SENDAI」で手に入れた「ライディングパーカ3S」

1

理想のウェアを手に入れたら、理想のパンツも欲しくなるのがライダーの常でございまして……

前回に引き続き、Max Fritz SENDAIの佐藤店長からアドバイスを頂き、私が購入した理想のパンツ「デニムスクランブラ-パンツ」をご紹介いたします!

デニムスクランブラーパンツは、Max Fritzと、ツーリングマガジン「Out Rider」のコラボで生まれた、まさに「ツーリング用パンツ」です。

ご覧の通り、どこかレトロな雰囲気の漂うかっこいいパンツです。

見た目からは少し武骨な印象を受けるかもしれませんが、ストレッチが効いていて、実に動きやすいです。

履き心地も良く、生地は13オンスと厚手なのに重量も軽めです。これならロングツーリングでも重宝しそうですね。

また、普段着として履いて街に繰り出しても、違和感がありません。さすがMax Fritzの製品です。

でも、カッコいいだけではなくバイク用のウェアですから、安全面もこだわりたいものです。

デニムスクランブラーパンツは膝部分にソフトパッド(別売)を内蔵できるので、ライディング時の安心感が高まります。

このフェルトパッドがなかなか良くできていて、16mm厚(4mm厚フェルト×4枚)とちょうど良いです。

例えば片膝をついて写真撮影をする時など、地面と膝の間の適度なクッションになってくれます。

ちなみに、見た目が似てるからといって道端に落ちていた貝殻を使うのはやめましょう (笑

「デニムスクランブラ-パンツは、Max Fritzのデニム製品としては近年まれに見るほど大ヒットしております」と、佐藤店長が太鼓判を押すほど大人気のデニムスクランブラ-パンツ。

私のようにアウトドア系のパーカを着用するだけでなく、革ジャンや、コットンジャケットなどを着用しても、馴染んでしまうパンツです。

さらに、Max Fritzでは裾上げサービス(¥1,080)も行っております。

タイトめなシルエットなので、少しルーズに履きこなすのがカッコいいそうですが、私も2cmほど裾上げをしてもらったらとても履きやすくなりました。

今季、バイク用のパンツを新調したい方、バイクウェアをまだ持っていない方、デニムスクランブラ-パンツ、おススメです!是非ともチェックしてみてください!

【デニムスクランブラーパンツ】

定価:¥16,000+税
:インディゴ/ブラック/ホワイト
サイズ:44(S)/46(M)/48(L)/50(LL)
※ホワイトは44(S)/46(M)/48(L))

【デニムスクランブラーパンツ ladies】

カラー:インディゴ/ブラック/ホワイト
サイズ:38(S)/40(M)/42(L)
【38】ウエスト-73 股上-19 股下-80 ヒップ-89 ワタリ幅-27 裾幅-15
【40】ウエスト-77 股上-19 股下-80 ヒップ-93 ワタリ幅-28 裾幅-16
【42】ウエスト-80 股上-19.5 股下-81 ヒップ-96 ワタリ幅-28.5 裾幅-16

【MFA-2030/膝パッド】

カラー:ホワイト
サイズ:FREE

16mm厚(4mm厚フェルト×4枚)のソフトパッド。3本のダーツ処理で立体的にフィット感が格段にアップしました。

重ね方を下寄りにしているので、逆向きに装着することで個人差のあるヒザの位置にも対応可能です。

[Max Fritz SENDAI ─マックスフリッツ 仙台─]

営業時間:AM:11:00〜PM:19:00
定休日:木曜日(その他、臨時休業あり)
住所:宮城県仙台市太白区郡山5-6-12 1F
TEL&FAX:022-206-7036
MAIL:maxfritz-sendai@hotmail.co.jp
公式webページ:マックスフリッツ 仙台

(ライター:張山 和希/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン

【関連記事】


【モタサイ2016】美女キャンギャルまとめ!


夜ツーにピッタリ!都会に佇むアメリカンダイナー「CLUB XIPHIAS」


【強者現る】バイクに乗りながら演奏もしちゃう移動系バンド


フランスのヘルメットメーカー「SHARK」のCMが凄い!


【モンスター】隼のエンジンを積んだ化け物マシン達がヤバすぎる!

【旅と街によく似合う!】Max Fritzデニムスクランブラーパンツ(http://clicccar.com/2016/07/17/380446/)