原、前半ではスコアを伸ばせず後続に追いつかれる(撮影:ALBA)

写真拡大

<サマンサタバサ レディース 最終日◇17日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,582ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「サマンサタバサ レディース」の最終日。首位から出たホステスプロの原江里菜は前半を終え、1バーディ・1ボギーとスコアを伸ばせずトータル8アンダーでサンデーバックナインのプレーに入った。
女子ツアーの特選フォトは写真館で!
 原と並び木戸愛とジョン・ミジョン(韓国)もトータル8アンダーでプレー中。1打差の4位タイにはキム・ハヌル(韓国)、西山ゆかり、森田遥らがつけている。
 現在3打差に12選手がひしめいている。優勝の行方は、まだ全く分からない。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第20回】
多くのモデル、芸能人が出場したサマンサのプロアマをフォトギャラリーで!