■女子プロゴルファー ファッションスナップ(1)

 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディ−ス(茨城・イーグルポイントGC)が15日に開幕した。10代、20代女性に人気のブランド「サマンサタバサ」が主催で、ファッションとゴルフの融合がコンセプト。会場ではファッションショーやお笑いライブが行なわれたり、特設ショップが展開されるなど、女子ツアーの中でもひときわ華やかな大会となる。

 そのため例年、選手たちも、この大会では気合いの入ったコーディネートをたっぷり魅せてくれる。プレーはもちろんのこと、ギャラリーや視聴者は個性豊かなファッションも楽しみにしている人が多い。

 そこで、今回は競技前日に行なわれたタレントやモデルも参加するプロアマ大会でファッションスナップを敢行。人気選手たちのウエアや小物のコーディネート、そして試合中とは違った穏やかな表情をご覧あれ。

●夏の深い緑に映える黄色を基調としたコーディネートで登場した香妻琴乃。一昨年のこの大会は、プレーオフで敗れて涙を飲んだ。ホステスプロとして、勝利への執念は人一倍なはず。

●ネイビーに白のドット柄のシャツ。サンバイザーも色を合わせて、クールにまとめた藤田光里。美人プロとして以前から注目を集めていたが、昨年はツアー初勝利を挙げて、実力も示した。妹、美里さんは「美しすぎるキャディー」として話題に!

●モデル押切もえ(右)に負けない原江里菜のチャーミングなスマイル。昨年のこの大会では猛チャージで2位に食い込み、今年は優勝の期待がかかる。ウエアはシックでフェミニンな「No.7 サマンサタバサ」。

●身長172cmの木戸愛(めぐみ)はスタイル抜群で、全身ピンクのウエアも見事に着こなす。2012年にこの大会を勝っており、4年ぶりの優勝を目指す。

●6月のサントリーレディースで2位になるなど、調子を上げてきている青木瀬令奈。イエローのサンバイザーとスカートをアクセントに。

●復興活動が続く地元・熊本に、優勝のニュースを届けたいという思いが強い上田桃子。この日はネイビーのウエアを着て、涼しげなコーディネートで登場。

●ツアー2勝の実力者、堀奈津佳は華やかなピンクのストライプのスカートを履いて、会場に現れた。ウエアの着こなしにこだわりがあり、男性だけでなく、若い女性ファンも多い。

●スカイブルーのギンガムチェックに八分丈のパンツ、爽やかな装いの豊永志帆。スレンダーな体型ながら、飛距離が魅力。

(番外編)
 プロアマ戦には、女性誌モデル、タレントらも多数登場し、華やかに大会を盛り上げた。

●エメラルドグリーンのウエアでSKE48の山内鈴蘭が参戦。「プロを目指していた」というだけあって、体の柔らかさやスイングの大きさはプロにも見劣りしない。

●ノンノ専属モデルの金城茉奈を発見。プレーのほうはギャラリーを前に緊張しっ放しだったが、ゴルフウエアの着こなしは、さすがプロ。大柄チェックのスカートに、ハイソックスの組み合わせがかわいい。