男性にバレバレ! 育ちが悪そうな女性の特徴4つ 「犬みたいに●●」ほか

写真拡大

生まれ育った環境は変えられないものです。ですが平凡な家庭で育ったはずなのに、自分の行動が原因で育ちが悪いと思われてしまうことがあります。いったいなぜ? 今回は男性のみなさんに、育ちが悪そうだと思う女性の特徴について聞いてみました。

■食事のマナーが悪い!

・「スマホを見ながら食事をする。見ていてあまり行儀のいいものじゃないし、育ちのいい子はしないと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「食べ方が汚い。箸の持ち方が変。身だしなみがだらしない。不潔」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「食べ方が汚い。また、平気で頼んだものを残す」(30歳/その他/事務系専門職)

食事のマナーは場所や国によってもちがいますが、上に挙がったようなことをすると、男性にとってのアウト判定になることがあるようです。

■言葉遣いが下品

・「うめぇとか、汚い言葉を平気ではく」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「年上の人にタメ口をきくこと。転職してきた女性社員に初対面からタメ口をきかれたことがある」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「言葉遣いが上品ではない女性は育ちが悪い」(23歳/金融・証券/営業職)

女性らしくない言葉や、TPOにあっていない言葉などに男性は育ちの悪さを感じてしまうようです。もし思い当たる節があったら、意中の男性の前では控えたほうがいいかもしれません。

■ガツガツしている!

・「色々な意味でガツガツしている。人よりも損することが絶対に許せないという感じ」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「食べるときに犬みたいにガツガツ食べる」(34歳/その他/その他)

・「ガツガツしていて自分のことしか考えていない人」(32歳/食品・飲料/技術職)

ガツガツした感じは飢えや満たされなさから来るものでしょう。積極的なのはプラス面ですが、いい意味でのハングリー精神とはちょっとちがうかもしれません。

■ヤンキーっぽいかも

・「ミニスカート姿で地べたにM字開脚で平気でしゃがむ」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「コンビニの前の地面に直接座って弁当を食べる」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「スウェットで言葉遣いが荒い人」(29歳/学校・教育関連/専門職)

いわゆるヤンキーと呼ばれるような人たちが、しているイメージのあることをやってしまうと「育ちが悪い」認定されてしまうようです。

■まとめ

人に育ちが悪いと言われると、自分だけでなく家族まで非難されているようでショックですよね。また、男性にそう言われると、恋愛対象になるのは厳しい可能性も。自らハードルを上げてしまわないよう、丁寧な行動を心がけるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性105件(25歳〜35歳の働く男性)