もうすぐ梅雨明け間近。夏だ!!バイクだ!!ツーリングだ!!

ということで梅雨明け宣言を待ちきれず、MotoBeはビーナスラインへツーリングに行ってきました!

1

ビーナスラインとは、長野県茅野市から上田市を結んでいる全国的に有名なツーリングスポット。

名前の通り、まさに「女神」といえるほど美しい景色とワインディング。ただボーっと走っているだけでも癒やされます…。

とはいえ、ビーナスラインは全長70kmもあるため、休憩なしではちょっとキツイ距離です。

そこでライダー定番の休憩スポットが白樺湖。

こちらも有名な観光地でそろそろ休憩したい!と思ったちょうどいい所にあるのも定番となる理由。

白樺湖に着いたライダーが立ち寄る休憩スペースとしてよく選ばれるのが「ローソン 白樺湖蓼科店」。位置的にもビーナスラインを走るライダーにはベストな位置なんです。

そこで開催されていたのがもうすぐ開催される「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を短時間でサクッと雰囲気を味わえる特設休憩スペース。

関連記事:一足先に8耐気分を味わえるイベントがビーナスラインで開催!

休憩しながらイベントも楽しめるので、これは覗いてみるしかありません。

会場にはベンチとテーブルが用意されているのでバイクを降りたらそのままダラっと腰掛けて休憩。

目の前の大スクリーンには去年の8耐映像が流れていて結構見入ってしまいます!(写真では真っ暗ですがちゃんと流れてます笑)

会場とビーナスライン周辺の観光施設では「鈴鹿8耐コラボステッカー配布」が配布されています!ライダーって何でステッカーもらうとテンション上がるんでしょう?(笑

しばらくボーっと休憩したら大モニターの隣にあるイベントスペースを見てみることに。
ここではKAWASAKIのZX-10R耐久仕様と現行市販モデルが展示されていました!

横に立っていたレースクイーンのお姉さんに声をかけてみると一緒に写真を撮ってくれることに!

レースマシンと両手にレースクイーン………こりゃビーナスヘブンスポットですわ…!

続いて隣にあるゲームコーナーではモニターに表示される8秒のカウントダウンを0.00秒ピッタリで止められたらプレゼントが貰えるゲームが開催中!

とりあえずやってみよう!ということでいざ挑戦!

……3…2…1………0!!

なんとあっさり0.00秒をたたき出し、景品ゲット!

ちなみに0.00秒を出せなくても、参加するだけで8耐ステッカーがもらえました!

会場となっているローソンではホットスナック「からあげクン」が耐久仕様に!モグモグ食べてたら8時間走れる元気が出てきたような気がしました!(気がするだけ)

ガッツリイベントに参加するのではなく、さらっと休憩がてらの参加でしたがなんだかんだ8耐が待ちきれなくなってしまいました…!

ちなみにイベントは本日も16:30まで開催されているのでオススメです!

おかげでバイクテンションも上がり、張り切って出発!

ツーリングも心ゆくまで楽しめて、なんか得した気分になる、ちょうどいい立ち寄りイベントでした!

(ライター:佐藤 快/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン

【関連記事】


【モタサイ2016】美女キャンギャルまとめ!


夜ツーにピッタリ!都会に佇むアメリカンダイナー「CLUB XIPHIAS」


【強者現る】バイクに乗りながら演奏もしちゃう移動系バンド


フランスのヘルメットメーカー「SHARK」のCMが凄い!


【モンスター】隼のエンジンを積んだ化け物マシン達がヤバすぎる!

ビーナスラインの8耐イベントで休憩したら8耐が待ちきれなくなった話(http://clicccar.com/2016/07/17/386775/)