男がそれやるっ?「妻の浮気を疑った時」の夫の仰天行動1位は

写真拡大

夫は、妻の浮気にどのくらい敏感なものだと思いますか? パートナーの浮気に苦しんでいるのは女性だけではなく、最近では妻が不倫をしているというパターンも珍しい話ではありません。

たとえば芸能界の話題でも、矢口真里さんの衝撃的な不倫報道などは記憶に残っている女性も多いのではないでしょうか!?

『WooRis』が500名の既婚男性に行った調査では「自分の妻が浮気をした経験がある」と答えた男性が11.0%に達しています。では、世の夫たちはどんなタイミングで妻の浮気が疑惑から確信に変わるのでしょうか?

今回は同調査をもとに、妻に浮気された経験がある男性が不貞を確信した瞬間のワースト3をお伝えします。

 

■ワースト3位:ケータイを見たら証拠があった

「妻の浮気に対して、“疑惑”から“確信”に変わったタイミング(理由)を選んでください」と複数回答で聞いてみると、ワースト3位には14.5%が選んだ「意を決して携帯を見たらLINEやメール・写真があった」が選ばれる結果に。

パートナーのケータイをこっそりチェックするのは、

嫉妬深い女性が思い余ってしてしまう行為というイメージがあるかもしれませんが、妻の浮気を疑った夫のなかにはコッソリとケータイをチェックしているひとも少なくないよう。

でも、本当は浮気なんてしていないのに、疑われるようなトークが残っていたら超危険ですよね。誤解を招くトークは削除しておくに越したことはないのかも。

 

■ワースト2位:名前を間違えられ問いただした

続いて、同ランキングでワースト2位になったのは16.4%が選んだ「妻が自分の名前を間違えたので問いただしたら白状した」でした。

以前から妻の様子がおかしいと感じていた夫ほど、自分の名前を間違えたときにキツく問いただすものかもしれません。

ウソをつき通せなくなった妻のなかには、正直に夫に白状しているひともいるようですね。

一度浮気の道に足を踏み入れるとヤメドキが難しいとも言われています。夫に問いただされた時点で素直に打ち明けることで、浮気妻をやめられる機会にもなりそうです。

ただし、夫が許してくれるのかは別の話ですが……!

 

■ワースト1位:探偵に依頼して証拠を押さえた

そして、同ランキングでワースト1位になったのは、なんと30.9%の夫が選んだ「探偵に依頼して証拠を押さえた」でした! この結果、意外なのでは?

浮気調査の依頼は、離婚を前提に証拠を押さえたい妻がやりがちなイメージもありますが、世の夫が妻の浮気を確信する方法としても、もっとも支持がある方法のようです。

浮気相手とホテルに入る瞬間を押さえられれば言い訳もできませんし、浮気が現実的になり夫婦間の問題になることは必至です。

 

■次点:浮気相手との電話を聞いた

そして、ワースト3からは漏れたものの10.9%が選び次点になったのは「電話で話しているのを聞いてしまった」です。

夫に聞こえるようなところで浮気相手と電話をしている妻も妻ですが、会話が聞こえてしまったことで「やっぱり、ウチの妻は浮気していたんだな」と確信する夫も少なくないのですね。

電話を聞いてしまって浮気を確信した夫のショックも、相当なものになりそうですが……!

 

いかがですか? 男性のほうが女性よりも、パートナーの浮気を許せない傾向があるとも言われています。

浮気心を抑えられずに道ならぬ恋に足を踏み入れてしまえば、夫婦仲にヒビが入り最悪の場合には離婚にも至りかねません。

世の夫たちが妻の浮気疑惑を抱いたとき、こんな方法で確信しつつ気持ちの整理をつけている様子も垣間見える結果だったのではないでしょうか?

一時の出来心で大事な結婚生活を破綻させないように、くれぐれもご注意ください……!

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 不倫に巻き込まれない為に!「浮気をする男」の特徴4つ

※ 仕事から帰宅後に…イラッ!夫の頭に「離婚がチラつく」妻のNG言動ベスト3

※ 妻の努力次第で夫に「再びトキメキを感じる」秘訣4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 知らないと損!キレイママはこっそり使っている「こだわりシャンプー」

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

 

【姉妹サイト】

※ 「人通りが少ない道がキケン」は大誤解!本当に子どもが狙われる場所

※ 中居正広も「それだけ!?」と驚き…ミランダ・カーがやってる美の心がけ

 

【画像】

※ pathdoc / Shutterstock