オトコもうんざり…!「キレイでも付き合いたくない」女性の特徴

写真拡大

男性も女性も、ただ“見た目”や“できること”をばかりを見て、相手を好きになるわけではありません。あなたも理想的な人とは付き合わずに、思ってもいなかった人と付き合ったり結ばれたりしたことはありませんか?

美人だったり、家事ができたりすることはもちろん魅力的ですが、恋愛や結婚で選ばれるのは、そんなわかりやすい魅力のある女性ばかりではありません。だからこそ、「なぜうまくいかないんだろう?」というループにハマる前に、知っておいてほしいことがあります。

そこで今回は、数多くの女性の恋愛を見てきた筆者が、「付き合うのは……」と男が躊躇してしまう女性の特徴についてご紹介します。

■自分で自分を裏切ってばかりで…「自信がない」

人は自分が思っている以上に自分を裏切っていたり嘘をついて生きています。自分の心に嘘をついたり、自分の身体の声を無視したりしたことに心当たりのある方も多いのではないでしょうか。自分をまずは自分が信用し、自信を取り戻すためには、自分の心と身体と対話をする必要があります。

ずっとやりたかったことにチャレンジする、寝たい時にしっかり寝るなど、常に自分の心と身体と対話をしてみましょう。悲しいことがあったら愛想笑いや大丈夫なフリするのではなく、ちゃんと悲しんであげること。

自分との対話をしっかりすることで自分を知ることにも繋がり、自分を信用することができるようになり、それが自然と自信に繋がって、あなたの魅力があふれ出すようになりますよ。

■一緒にいることを「楽しめない」

男性が女性をかわいいと思うのはもちろん見た目もありますが、“一緒にいて楽しい”女性のことを指している場合が多いです。表面上は顔のタイプや性格などがいわれると思いますが、最終的に男性が選ぶのは、「一緒にいて楽しい」、「一緒にいて面白い」女性です。

「キレイだけど、付き合うには……」と躊躇されるのは、一緒にいて楽しくないのかも。身も蓋もない話に聞こえるかもしれませんが、緊張してしまったり、上手くいかせるために相手のことばかり気にしていては、自分が楽しむことが後回しになりがち。まずは自分が楽しむことを意識しましょう。

だからこそ、好きな男性とは“楽しい”を共有することが大切。まずは、あなたの楽しいと感じることや場所での繋がりを大事にしてみましょう。相手の楽しいに合わせるだけでなく、自分が楽しいと感じる場所で人と繋がることができれば、あなたの世界はとても広がります。

いかがでしたでしょうか? キレイなことや見た目でモテることは持って生まれた才能。だけど、ちょっとした振る舞いや心がけであなたの魅力は何倍にもなり、それがモテることに繋がります。

自分を大切にすることを忘れず、素敵な恋愛を育んでいってくださいね。

【筆者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ〜すけ。全国で独自の講座・セミナーを開催。愛する人の世界でいちばん可愛い女になる をテーマに講師の育成、恋愛の楽しさを伝えている。2016年COMMYにてオンラインサロンを開設。

【画像】

※ g-stockstudio / shutterstock