アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の第2話『転校生をつかまえろ!』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C) 2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」(毎週土曜夜10:30-11:00ほか)の第2話『転校生をつかまえろ!』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第2話では、千歌が音ノ木坂学院からの転校生・桜内梨子をスクールアイドルに誘うも、すげなく断られてしまう/(C) 2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

本作は、静岡・沼津を舞台に、9人の少女が“スクールアイドル”として奮闘し、成長する姿を描く。浦の星女学院の2年生・高海千歌は、春休みに訪れた東京で偶然目にしたμ'sに憧れる。自らもスクールアイドルになることを決意した千歌は、メンバー集めを開始。輝きを目指して立ち上がった女子高生たちの青春学園ドラマがここから始まる!

【第2話『転校生をつかまえろ!』】

音ノ木坂学院からの転校生・桜内梨子をスクールアイドルに誘うも、すげなく断られてしまった千歌。スクールアイドル部に正式入部した曜と共に、ダンスの練習や衣装のアイデア出しなど、スクールアイドルになるための準備を着々と進めつつ、諦めずに何度も梨子へのスカウトを繰り返す。そんなある日、梨子の口から内浦へと転校してきた理由が語られる。梨子が抱える悩みを知った千歌は、ある提案をするのだった…。

なお、第3話はTOKYO MXでは7月16日(土)夜10時30分より放送となる。