韓国より日本?美ンバウンドで「メイドインジャパン」が見直される理由

写真拡大

お肌のお手入れは、いくつになっても怠りたくないもの。歳を重ねると、若い頃のようのお肌は保てないので、化粧品にかける費用もかさみませんか?

どの化粧品を使っても、なかなか満足できない……と思っているあなた! 外国のコスメもいいけれど、日本古来の“メイドインジャパン”コスメにも、目を向けてみて。

そこで今回は、今、外国人観光客から注目を集めている日本の美容業界の秘密に、日本文化が大好きな筆者が迫ってみます。

メイドインジャパンのとりこになること、間違いありませんよ!

■外国人観光客が日本の美容サービスに注目!

コスメや美容というと、“韓国”を思い浮かべませんか? BBクリーム、フェイスマスクなど、韓国コスメ発祥のものはイロイロ。骨気や足ツボマッサージ、垢すりなど、施術を受けるために旅行した経験がある方も多いのでは?

けれども今、外国人観光客が、日本でのサービスを受けるために来日しているんです!

リクルートライフスタイルのリラクゼーション&ビューティースポットのクーポンマガジン『HOT PEPPER Beauty』に調査によると、2015年度訪日した外国人のうち、半数の旅行者が何かしらの美容関連サロンを体験とのこと! さらに、美容サービスの満足度は、

<サロン利用経験者の満足度は、「非常に満足」「満足」と答えた人が9割にのぼり、感想として「技術力が高い」がトップに! 女性は、衛生面を評価する声が多く、日本のサービス水準の高さがうかがえる。>

と、サロンに満足度の高い結果が! わざわざ韓国に足を運ばなくても、日本で最高サービス、技術が受けられそうですよ!

■美容大国ニッポン?

美容大国というと、どこの国を思い浮かべますか?

韓国や、フランスの高級コスメ、オーガニックにこだわるアメリカのメーカーを思い浮かべませんか?

上述、リクルートライフスタイルの調査、“あなたが「美容に関して憧れる国」はどこですか? アジアの女性から見た「日本の美容」”によると、

<1位 日本 64% 2位 韓国 57% 2位 フランス 26%>

と、韓国と7%の差をつけて、日本が第1位に! 理由としては、

<その国の化粧品・美容ブランドで素敵だと思うものがあるから 33%
その国が原産国として表記されていると品質がよさそうに見えるから 32%>

と、メイドインジャパンコスメの支持が圧倒的なのです!

海外の人たちが注目している化粧品に、日本人が目を向けないなんてモッタイナイですよね!

■使ってみる? メイドインジャパン化粧品

日本に古くから伝わる、メイドインジャパンの化粧品をご紹介します。使ったことがなくても、一度は目にしたことがあるかもしれませんよ。

(1)ハトムギ化粧水
天然ハトムギエキスが配合されているハトムギ化粧水は、さっぱりした使い心地。香料や着色料などを極力使用しておらず、シンプルな成分が魅力です。大容量なのにリーズナブルで、たくさん使うことができます。コットンやフェイスマスクに含ませてパックすると、水分補給効果もアップ!

(2)ももの葉ローション
昔から肌あれや湿しんなど、肌のトラブルに用いられていた“桃の葉エキス”を配合。これからの時期、あせもを防ぐ効果が期待できます。

(3)へちま水
江戸時代から使われてきたへちま水は自然派化粧品の代表として、美人水ともよばれているそう。へちま水の主成分、サポニンの一種プロトパナキサトリオールは、この時期気になる日焼けに良いとされています。

以上、美ンバウンド“メイドインジャパンの良さ”についてでしたが、いかがでしょう?

ニッポンにも古くから続く良いコスメがあるんです!

外国人が注目する日本の良い品を、もう一度、見直してみるのはいかがでしょうか。わたしたちの肌にイイ影響をあたえてくれるかもしれませんよ。