ゼネラルモーターズのスポーツモデルの代名詞ともいえる『シボレー コルベット』の次期型と思われるプロトタイプを、初めてカメラが捉えました。

1

テストトラックを超望遠から狙った画像のため非常に粗く、細部は確認できませんが、低くフラットなルーフが確認出来ます。

情報提供者によれば、次期型『C8』モデルは、駆動方式が現行のFRからミッドシップに変更され、プラットフォームには軽量素材を多数使用し、大幅な減量が実行されるようです。

心臓部にはダウンサイジングされる6リットルV型6気筒エンジンが搭載され、最高馬力はコルベット史上最高の500psを発揮するとリポートされています。

ワールドプレミアは2018年1月のデトロイトモーターショーの可能性が高いでしょう。

(APOLLO)

シボレー コルベット、最強ミッドシップの次期型をキャッチ!(http://clicccar.com/2016/07/16/385456/)