画像はイメージです(kanonnさん撮影、Flickrより)

近所で不審者の噂が発生した。ところがその正体は、思いもよらない人物で――こんなツイートが2016年6月19日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際その正体が何者だったのか、確認してみよう。

近所の子供たちの間で「ベビーカーにぬいぐるみを乗せてウロついている」不審者の噂が流れていた。周りと同様に恐怖を感じていたある女性だが、「もしかしてそれは保育園に娘を送った帰り道の自分自身なのでは・・・」と思いもよらない現実に気が付いてしまったという、小さな子供を持つ母親ならではの経験談だ。もちろん子供をあやすためにクマのぬいぐるみを乗せ、帰り道は子供がいなくなる為それを座らせていただけなのだが、その様子を見た子供たちは不審者と勘違いしてしまったようだ。この話を聞いて、思わず爆笑してしまったり、共感してしまう人は多かったようだ。

このツイートには、こんな反響が。

「自分かも・・・」って気が付けたことがスゴイと思います!私なら多分気付けません(笑)。(ライター:a rainbow)