まるで映画のワンシーンみたい!浜辺にポツンと佇む真っ白なチャペルが美しい

写真拡大

砂浜にポツリと建つ、孤高のチャペル。

ここは北京からほど近い北戴河(Pei tai ho)というリゾート地。

映画に出てくるようなこの美しいチャペルは、Vector Architectsがデザインを手掛けた「Seashore Chapel(シーズンショア・チャペル)」という名の礼拝堂です。

Vector Architects

時が経つのを忘れるチャペル

古い難破船にインスパイアされたという礼拝堂の窓からは、どこまでも続く青い海が見えます。

Vector architects

ここに立つと自然と心が落ち着き、癒やされそう。

海に浮かぶ船に変身

また満潮時には、高床式の柱が波で覆われることで、まるで航海にでた船のように見えるのだとか。

Vector Architects

余計な装飾を削ぎ落とした、シンプルな内装も印象的ですね。

Vector architects

夜になると海は見えなくなってしまいますが、辺りに響く波の音に身を任せるのも素敵かもしれません。

Vector architects

もしこの界隈を訪れる機会があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Vector Architects

http://www.vectorarchitects.com/m/index.php/home

・建築(まとめ)