富山・黒部市の黒部峡谷で大自然を満喫しよう!夏休みは親子で鉄道の旅へのキャッチ画像

写真拡大

富山県の黒部峡谷で、夏休みの特別企画「親子で楽しもう!黒部峡谷体験ツアー!」、「夏休みこどもデー」、「車庫見学会」が開催されます。日程は2016年7月と8月にかけて。今年の夏休みは、黒部峡谷の大自然を親子で満喫しませんか。

黒部峡谷について

黒部峡谷は、中流域に切り立った深いV字峡を形成する大峡谷です。富山・長野をまたぐ「立山黒部アルペンルート」からさらに北に位置しています。大自然が一大パノラマで広がっており、四季折々に色づく山々の木々や、清流日本1のエメラルドグリーンに輝く黒部川の清流の流れを観賞できます。息をのむほどの断崖、目を見張る自然美が大きな特徴。黒部峡谷、黒部ダムなど夏の富山観光を満喫するには、1泊2日の旅行スケジュールが最適です。

黒部峡谷鉄道・黒部トロッコ電車とは?

黒部峡谷は、日本三大渓谷や、日本の秘境百選にも選ばれた富山県を代表する観光地です。峡谷で運行している「トロッコ電車」は、絶景スポットを楽しめる交通手段としてシーズン中、多くの観光客で賑わいます。
トロッコとは、トンネルやダムなどの工事現場から土砂や石の運搬に使用する貨車のことです。通常の列車車両と異なり屋根つきですが、一部車両を除いて窓はついておらず、爽やかな風を感じながら開放感を味わえます。日本1深いV字峡谷を縫うように走る小さなトロッコ電車の旅は、宇奈月駅から欅平駅まで片道20.1km、1時間20分ほどです。いくつもの橋やトンネルを通り抜けながら、黒部峡谷の大自然を満喫できます。

黒部峡谷鉄道で楽しむ夏休みイベント・特別企画

この夏、黒部峡谷鉄道は「親子で楽しもう!黒部峡谷体験ツアー!」、「夏休みこどもデー」、「車庫見学会」と、親子で楽しめる夏休みイベントを準備しています。7月も中旬に入り夏休みも目の前です。1年の中でも7月と8月は、黒部峡谷の清流の美しさが特に際立ちます。
黒部峡谷トロッコ体験ツアーでは、黒部峡谷の大自然を親子で観察し、午後からセレネ美術館でオリジナル工作を実施。夏休みの思い出づくりや、自由研究にピッタリです。まだ予定を立てていない方は、お出かけスポットの1つに入れてみませんか。

小学生の往復乗車券が無料になるスペシャルウィーク「夏休みこどもデー」

2016年7月23日(土)から8月5日(金)までの2週間は、「夏休みこどもデー」です。6歳以上、12歳未満の小学生の往復乗車代金が無料になります。ただし、宇奈月駅から欅平駅間の往復乗車限定です。また、乗車券は乗車日より2日間のみ有効。前売り券の予約はインターネットか電話で行いましょう。当日券は宇奈月駅窓口にて購入できます。乗車日の3ヵ月前から前日15時までの受付です。なお夏休みこどもデーは15名以上の団体は除きますので、ご注意ください。

※詳細は下記ページをご覧ください
http://www.kurotetu.co.jp/post-8.html

親子で楽しもう!黒部峡谷トロッコ電車体験ツアー

2016年7月30日(土)・8月6日(土)の2日間は、「親子で楽しもう!黒部峡谷トロッコ電車体験ツアー」が開催されます。トロッコ電車に乗り、終点駅の欅平で散策した後は大自然の中でお弁当タイムです。その後は宇奈月国際会館セレネへ行き、オリジナル傘などの制作を体験します。夏休みの思い出にもなりますし、自由研究にも活用できること間違いなしです。応募方法はハガキやFAX、電話、インターネットで行いましょう。応募者多数の場合は先着応募順です

募集人員:小学生とその家族15組40名程度(最低催行人員5組10名)
参加費:保護者1名4,200円、小学生1名2,200円
※往復乗車券、弁当、セレネ体験料、記念品、保険付

※詳細は下記ページをご覧ください
http://www.kurotetu.co.jp/event/001141.html

ファン必見!プレゼント付き車庫見学会「トロッコ電車の車庫を見学しよう!」

2016年8月1日(月)から8月10日(水)までの期間と、8月17日(水)から8月31日(水)までは、日ごろお目にかかれない凸型電気機関車や、保線車などの機関車を見学できます。参加費は無料です。運転席に乗車して記念撮影をしませんか。参加者にはトロッコ電車の下敷きがプレゼントされます。見学時間は13時から15時20分までの間の20分程度です。時間内は自由に見学できます。

定員:受付時間内は定員なし
受付:黒部川電気記念館入口横
特設受付時間13:00〜15:00(当日受付)

※詳細は下記ページをご覧ください
http://www.kurotetu.co.jp/event/000965.html

黒部峡谷をたっぷり楽しんだ後は、つべつべ美肌湯の「宇奈月温泉」へ

黒部峡谷、トロッコ電車を楽しんだ後はゆっくりと温泉に浸かって身も心もリフレッシュしませんか。黒部峡谷トロッコ電車の出発点の宇奈月に位置する「宇奈月温泉」は、収容人数3,500名を誇る富山県随一の温泉郷です。静かな山間に温泉旅館やホテル、保養所、美術館、電気記念館など観光名所が点在しています。
泉質は無色透明の弱アルカリ性単純泉です。昔から美肌の湯として知られており、近年は「つべつべ」、富山弁でツルツル・すべすべを意味する美肌湯として親しまれています。
宿泊での利用をはじめ、日帰り温泉や足湯もあり気軽に利用できるのが魅力的です。宇奈月温泉街から立山黒部アルペンルートまでは車、または公共交通機関のどちらでも1時間30分ほどでアクセスできます。宇奈月温泉は、黒部峡谷と立山黒部アルペンルートを巡る拠点として多くの人が立ち寄るスポットです。

富山県黒部市宇奈月温泉つべつべ美肌湯:http://www.unazuki-onsen.com/

黒部峡谷へのアクセスは?

【公共交通機関を利用する場合】
北陸新幹線はくたかに乗車し「黒部宇奈月温泉」で下車、徒歩約1分です。富山地方鉄道「新黒部」より25分ほど乗車し「宇奈月温泉」で下車、徒歩約5分です。

【自家用車を利用する場合】
黒部ICより県道で13km、20分ほどで到着します。駐車場の料金は、乗用車が900円(約350台)、バスは2,000円(約30台)、バイクは400円です。

イベント詳細
名称:夏休みの特別企画「夏休みこどもデー」「親子で楽しもう!黒部峡谷体験ツアー!」「車庫見学会」
開催場所:黒部峡谷鉄道・黒部トロッコ電車
所在地:富山県黒部市
開催期間:2016年7月〜8月
公式サイト:http://www.kurotetu.co.jp/