「ドラゴンボール超」のイベントで使用されるスマホの”ドラゴンレーダー”

写真拡大

7月16日(土)から9月25日(日)の期間限定で、アニメ「ドラゴンボール超」(毎週日曜朝9:00-9:30フジテレビ系)の世界観をリアルに体験できるイベント「『ドラゴンボール超』でリアル宝探し〜超絶☆ドラゴンボール探しの試練!〜」が、神奈川・長井海の手公園 ソレイユの丘で開催される。

【写真を見る】2つのスペシャルカードをゲットすると、番組連動データ「カードバトル」の隠しコマンドとして使用できる!

本イベントでは、GPS機能を搭載させたアプリをスマートフォンに落とし込み、“ドラゴンレーダー”を駆使した試練に挑戦できる。

参加者たちは、スマホの“ドラゴンレーダー”が表示する方向と距離をもとに7つのドラゴンボールを探す。全て見つけられるとデータ放送で使用できるスペシャルカードと、イベント限定グッズが手に入る。

さらに、イベント会場の入り口ゲートで入手した「宝の地図」(500円)の暗号を解読すると、“リアル宝探し”として7つのドラゴンボールを探すことが可能。こちらも、7つ全てに成功すると、2つ目のスペシャルカードとイベント限定グッズをゲットすることができる。

イベントで獲得した2つのスペシャルカードは、「ドラゴンボール超」の番組連動データ放送「カードバトル」で使える隠しコマンドとして打ち込むことができる。(一部エリアでは使用不可)

子供のころに誰もが憧れたであろう“ドラゴンレーダー”を使って、バーチャルとリアルの両方で「ドラゴンボール超」の世界を楽しもう。