コスプレしがいがあるのは、ミッキー? それとも…?/©Disney

写真拡大

脱いだ服を、ついベッドやソファの上に置いてしまう…。疲れて帰ったときなどに、ついやってしまう人も多いだろう。しかしそれが重なると、だんだん片付けが面倒になり、ついには汚部屋へ一直線…なんてこともなきにしもあらず。そうなる前に、毎日きちんと服を片付けたいもの。

【写真を見る】きょう公開の映画『ファインディング・ドリー』に登場するニモとドリーのハンガーも/©Disney/Pixar

そこでおすすめしたいのが、「木製ハンガー コスミー」。「ミッキーマウス」や「アリス」、「ウッディ」など、おなじみのディズニー/ピクサーキャラクターをモチーフにした木製のハンガーだ。

使い方は普通のハンガーと同様、脱いだ服をかけるだけ。しかし、かける服によってキャラクターの見え方が変わるので、まるでコスプレをさせているような楽しみ方ができるのだ。

たとえば、キュートな「アリス」にワイルドなライダースジャケットを着せてみたり、男らしい「バズ」にフリフリレースのブラウスを着せてみたり…。服をハンガーにかけるたび、キャラクターと服とのギャップに思わず吹き出してしまうかも。

面倒な服の片付けが楽しくなる「コスミー」。片付けよりも、キャラクターたちのコスプレに夢中になりすぎないよう、ご注意を。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】