「“ディズニー夏祭り”エンパイアディナー オリジナルピン付き」(1万1630円、コーヒーまたは紅茶付き)のサンデー/(C)Disney

写真拡大

ディズニーアンバサダーホテルのカリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」では、8月31日(水)まで「“ディズニー夏祭り”エンパイアディナー オリジナルピン付き」(1万1630円、コーヒーまたは紅茶付き)を提供中。注目は、同コースのデザート「ピーチサンデー」だ!

【写真を見る】夏らしい色合いの「真鯛の炙りとアオリイカのグリル バジルの香るソースとオリーブのアクセント」/(C)Disney

ユニークな見た目の「ピーチサンデー」は、鉢に植えられた朝顔をモチーフにしており、夏らしさ満点だ。上品な紅茶フレーバーのする紅茶ブリュレに、ピーチの果肉がゴロリと入ったピーチコンポート、バニラアイス、サクサクとした食感のクッキーが入っている。

同ホテルスタッフは「見て、すぐに朝顔を連想できるように開発しました。ビジュアルにこだわっています」と胸を張る。

同コースでは他に、「真鯛の炙りとアオリイカのグリル バジルの香るソースとオリーブのアクセント」「鯵のマリネ、レッドパプリカとトマトソースで和えた冷製カッペリーニ カボスの香り」「太刀魚のポワレと米ナスのコンフィ 赤柚子胡椒風味のバターソース」「仔羊鞍下肉のローストと肩肉のクレピネット」などを用意。

ドライフルーツ入りのクスクスを敷いた「仔羊鞍下肉のローストと肩肉のクレピネット」は、ラムの出汁を効かせたというスープ仕立てのソースが付いてくるので、お茶漬け風に楽しんでも良いそうだ。

こだわりが詰まった「エンパイアディナー」で、夏を感じられるメニューを満喫してほしい。【東京ウォーカー】